FC2ブログ
2011-02-12 00:40 | カテゴリ:フォルクスオーパーVolksoper作品
まだまだ体調は不安定なんですが、何とかガイズアンドドールズ見てきました。正直家を出る前は頭痛と吐き気であきらめようかと思ったんですが、始まってみたら「やっぱり来てよかった!」って思ったよ。いや、Volksoper2回乗り継ぎだから遠いよ。。おまけに3階席だから階段登るの大変だよ。。(苦笑)

今回は二回目レポなので軽く行きますー。前回のレポはこちら。

♪ガイズアンドドールズ@Volksoper
http://wienok.blog119.fc2.com/blog-entry-1055.html

●座席編

まあ、諸所の事情で立ち見を控えることになったので(泣)、できるだけ安い座る席を探しました。21ユーロの最上階後部の席の左より。全体の振り付けや演出がよく見えて、オペラグラスでは人物がよく見えて大満足の席です。前回が右ボックス席で少し見切れたので、二回目は全体が見渡せる席がよかったので、完璧!特に、2幕の地下のシーンは正面から見たかったの!

●全体の感想箇条書きに。。。

・振り付け!!!1幕の最初の町のシーンとか後半ハバナのシーン、2幕の地下のギャンブルのシーン、舟をこぐ歌など、ほんと、振り付けがすばらしい!!!!すごい好みの振り付けだし、これはもしや。。と思って後で見てみたら、やっぱりRamesh Nairだった。。Teleringのインド人ね(笑)。もう私の最近のレポこの人出まくりー。ハロードーリーもKammerspieleのキャバレーもこの人だったけど、ほんとこの人の振り付け好きだわ。。

・ダンサーもVolksoperのバレエの人なので、キレがあってすばらしい!!!VBWのダンスとまた違ったクラシックなキレがあるよねー。そんなバレエダンサーがミュージカルな振り付けで踊ってくれるもんだから贅沢だよ!!!HotBoxのショーのシーンで脱ぐところなんかほんと素敵!!!

・好きなシーンは、ハバナもいいけど、やっぱり2幕の地下のギャンブルシーンがほんと好き。演出も、最初の群舞も、スカイのソロのときの振り付けもめちゃかっこいい!!!あと、ボート漕ぐ歌が迫力ーーー!!!ほんとこの二つのシーンは鳥肌だわ。。。。

・演出は、正面から見たらさらに宝塚風なのが懐かしいー。大きな書割を沢山使っての古きよき演出手法(笑)。それがまた作品の古さによく合ってるよ。ほんとこの作品は音楽も演出もストーリーも宝塚向けだよねー。

・キャストはほぼ前回と同じファーストキャスト。サラだけが大好きなJohannaじゃなかったー。セカンドの人ちょっといろいろとイマイチ。。歌がものすごいオペレッタ調なので、一人だけ浮いてましたよ。。Johannaもオペレッタの人だけど、ミュージカルに出ても違和感ないのにねー。Johannaで見たかったな。。。

・けど、他のキャストはもう、前回よりよかったくらい!!!スカイのAxel HerrigはFalco Meets AmedeusのFalco役。もう、歌も演技もうまいし、何よりあの全体の雰囲気がスカイにぴったり過ぎる!!!!ドイツ人だけど(爆)ほんともっとウィーンミュージカルにどしどし出て欲しいわーーー。

・アデレード役のSigrid Hauserがほんと好きすぎる。。。ほんとこの人芸達者ですばらしいわ。。。あんな太ったおばちゃん(失礼!)なのに、何であんなにかわいくて魅力的なんだろう。。。歌うますぎ!!!!ハロードーリーのときとずいぶん声を変えてあるのがすごい。。そして、演技がかわいすぎる!!!!やっぱりあの、結婚してくれない曲でまた泣いた。。前ほどじゃないけど。。あと、巨乳っぷりがすごかった(←冷静にw)。っていうか、もう、一挙手一投足に注目してしまうよ。ほんと、この人がVolksoperでいっぱい出てくれて嬉しいよ。。

・ネイサンのRobert Mayer!!!!!さすがRobert Mayer(Volksoperの監督です)!!!!!ほんとそつなくうまいし、Sigrid Hauserとの組み合わせがいいよねー。(ハロードーリーもこの組み合わせww)2幕のアデレードとのデュエットで「アデレードアデレード!」って突っ込みいれるのが何だかすごい毎回違ってよかった!ラストのくしゃみが爆笑ww。

・ギャング3人組の一人がKrannerさんだったwww。こんなところで仕事してたのか、Krannerさん。。。TdVの教授役はどうしたの??今日はセカンドの人がやってるの?っていうか、教授役セカンドなんていたの?(爆)

・ものすごい個人的な発見なんだけど、もう1年くらい気になってた曲の出所がわかった!!!このTdVパロディ作品Pflanz der Vampireで出てきたメロディの元ネタをずっと探してたの!!!ガイズアンドドールズのラブソングだった!!!ああ、ほんとわかってほっとしたよ。。。それも、オーバーチュアの最初のフレーズだし!!!おかげでオーバーチュア聞いて涙出たwww。

というわけで、ずっと二回目見たかったガイズアンドドールズ、見れてよかったー。これはほんと、誰が見ても楽しめるよねー。それに、この体調でも外出できて観劇できたことが確認できたのも収穫収穫。
フォト
カテコ写真

Besetzung

* RegieHeinz Marecek
* BühnenbildSam Madwar
* KostümeIngrid Erb
* ChoreographieRamesh Nair
*
* DirigentJoseph Olefirowicz
* Super-Super JohnsonGaines Hall
* Benny BananaGernot Kranner
* Rusty CharlieJeffrey Treganza
* Miss Sarah BrownMartina Dorak
* AgataSusanne Litschauer
* ArvideSándor Németh
* CorporalFrederick Greene
* CalvinHermann Lehr
* MarthaManuela Culka
* Harry der HengstNicolaus Hagg
* Inspektor BranniganPeter Pikl
* Nathan DetroitRobert Meyer
* Angie der OchsJoseph Prammer
* Miss AdelaideSigrid Hauser
* Sky MastersonAxel Herrig
* Hot Box CharlieChristoph Wagner-Trenkwitz
* General CartwrightRegula Rosin
* Big JuleGerhard Ernst

(追記)

ちょっと気になって調べた、Krannerさんの出演予定。別に今日TdVに出ないとは書いてないんですが。。(水曜日が休演日だと)っていうか、他の劇場に出てる日は、TdVは誰がやってるんでしょうねえ。。

あと、8,9月にバーデンのレミズでテナをやるんだとか。っていうか、バーデンのレミズ再演しちゃうの???えーーー。あれ史上最悪のレミズだったのに。。演出変えてくれるなら見に行ってもいいけどさ。。

http://www.gernotkranner.bplaced.net/i_termine.html
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/24-042e27d1