FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-11-13 16:06 | カテゴリ:WMW ウィーン・ミュージカル・ワールド

ウィーンミュージカル専門店ウィーン・ミュージカル・ワールドでは、新着商品が大量入荷しています。

 

こちらこちらの記事でご紹介しましたが、今回は作品別の新着商品です。

 

 

 

アイ・アム・フロム・オーストリア

 

2017年9月からウィーンで上演されている、オーストリア人のための、オーストリア人による、オーストリア人についてのミュージカル。

 

ご当地ミュージカルだから、元ネタを知らないと楽しめないかというと全くそういうことはなく、とにかく明るく楽しく、ダンスと演出がど派手で、見ているだけでワクワクする作品です。

 

そして何より、皆さんお馴染みルカス・ペルマン主演!(アルバムのカバーの男性は別人ですwキャストが決まる前からこのポスター出来上がっていたので)

 

ロックな歌やバラード、アップテンポな歌など、色々な歌声が満載です。

 

また、ドイツ語は知ってるけどオーストリア訛りってどんなの?って思っている方は、ぜひ聞いてみてください。オーストリア訛りバリバリです(笑)

 

 

CDとプログラム

 

元歌を歌っている、ラインハルト・フェンドリッヒは、オーストリアの国民的歌手です。名曲ばかりですので、この機会に元歌のベストアルバムもご紹介しておきますね。

 

 

●「ノートルダムの鐘

 
「ノートルダムの鐘」のキャストアルバムの、アメリカ版とドイツ版です。
 
実はベルリンでは、1999年にDrew Sarich主演でこの作品が上演されていたのですが、その後世界的に続くことがなく一度ひっそりと幕が下ろされていました。
 
その後2015年から再舞台化、劇団四季での上演などを経て、この作品は再びベルリンに帰ってきたことになります。
 
 
 
映画版の独語サウントドラックもありますので、聴き比べしてみたい方はこちらもどうぞ。
 
 

 

 

●ドン・カミッロ&ペッポーネ

 

今年夏までウィーンで上演されていた、「ドン・カミッロ&ペッポーネ」。

 

クンツェ作詞のこの作品は、内容の深さとコミカルさが絶妙で、私は個人的にとても好きな作品でした。日本で上演されたらいいなーという願いを込めて、ご紹介させていただきます。

 

  

 

 

ミュージカル・カラオケCD

 

当店でも特に人気のカラオケCDに、三つの新作が入荷しました!

 

こちらは、なんと全60曲!英語圏のミュージカルを主に、名曲を集めたカラオケCDです。

 

 

そしてこちらは、ウィーンミュージカルや独語圏ミュージカルの中でも、カラオケCDになっていない作品を集めたもの。

 

マリー・アントワネットや、ダンス・オブ・ヴァンパイヤ、レベッカなど、このCDにしか収録されていない作品は貴重です。

 

  

 

 

●まとめ

 

こんな感じで、新作商品を三回に分けてご紹介させていただきました。

 

クリスマスプレゼントに考えていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、当店ではウィーンから直送しておりますので、12月の国際郵便トラフィックに巻き込まれ、通常よりお手元に届くまでに時間が掛かる場合がございます。(通常は1週間なのが、混雑時は3週間ほどかかることがあります)

 

クリスマスまでにお手元に届く必要がある場合は、余裕を見て11月中にご注文いただいくことをお勧めいたします。

 

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/2143-2bc57f64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。