2017年秋から再々演が決まった、ウィーン版ダンスオブヴァンパイヤ。新トレイラーが公開されています。

 

 

映像は再演時のDrew Sarich、Lukas Perman、Marjan Shaki版です。(赤いブーツのシーンだけ再演時の映像じゃない気がする。)

 

当時はこんな演出だったんだなー、とハイライト版を見る気分でどうぞ。こういう舞台上でカメラを動かすトレイラーは、エリザベート再々演からスタートしたと思ってたけど、実はこの時に既に使っていたのに、しばらくお蔵入りになってたのね。最初の墓のシーンメチャ怖くてすごい好きだったなー。

 

細かく言うと、再演時のクロロックは始めはThomas Borchertで、途中からDrewに変更になったので、この映像はDrewになってから撮影したもの。

 

そして映像でクロロック飛んでるから、終わりかけのかなり最後の方の映像だね。これ実際飛んだ時結構笑ったw メアリーポピンズより一瞬しか飛ばないし、影武者見えるしw

 

個人的には、前半のトーマスの方が好きだった。Got ist totでバルタン星人のような影絵する時、トーマスの指の方が繊細に動くのがほんと鳥肌モノ。けど、ラストの現代版のロッククロロックはDrew似合いすぎてここはDrew大好きだったなー。

 

再々演版はまた演出がらりと変わる可能性があるので、それも含めて楽しみです♪

 

(おまけ)

 

StuttgartのクロロックがJan Ammannになるそうで、その動画がこれ(

Seid ihr bereit? Ein neuer Graf von... - Tanz der Vampire - Deutschland)なんだけど、ツッコミどころ多くて、なんか真面目なのに笑えるw ウィーンでもこういうの撮影してほしいw



ウィーンミュージカル チケット代行サービス

 

ダンス・オブ・ヴァンパイア ウィーン再演版 全曲ライブCD<2枚組>

 



ダンス・オブ・ヴァンパイア オリジナル・ウィーン・キャスト 1998年初演版全曲CD<2枚組>


応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/2079-08493578