2016-08-27 16:34 | カテゴリ:ポケモンGO

それでは、ウィーンの観光名所を巡りながら、一緒にポケモンハントを振り返ってみましょう。

 

●シュテファン広場

 

ウィーンでポケモンハント写真一枚目は、シュテファン広場に出没したCP500越えのピジョット。

 

2016-08-11 16.17.25

 

強すぎて全然取れなかったので、色んな角度から挑戦してベストショットを撮らせていただきました。本日のトップモデルに感謝。

 

IMG_2016-08-11-18115060

同じピジョットをシュテファン大聖堂の前で。

 

シュテファン大聖堂は本体がポケモンジムになっているのですが、大聖堂自体が巨大すぎて、建物の外からだとアクセスできないかもしれません。(私の立っていたメインの入り口からだと遠すぎました)かといって、大聖堂の中に入ってバトルするのは気が引けるので、ここはどうやってアクセスするかが悩みどころです。

 

2016-08-11 16.06.19

ポケモンジムの紹介写真

 

2016-08-11 16.06.03

ジムに君臨していたのはCP2000越えのカイリュー。さすがウィーンで最も有名なジムですね。

 

シュテファン大聖堂の周りをポケスポットが5,6個取り囲んでいる感じです。周りをぐるっと一周すれば、それだけでもかなりのハントになりそうです。

 

2016-08-11 16.06.54

 

シュテファン大聖堂周辺のポケストップもこんな感じで分布しています。

真ん中のジムがシュテファン大聖堂。ご覧の通り、私の立っているところからは、ど真ん中のジムに届きそうにないですね。

 

そろそろシュテファン広場を離れ、グラーベンを通ってコールマルクト方面へ移動します。グラーベンはペスト記念塔とあと2か所ほどポケストップがありますが、観光客が行きかっている時はなかなか止まってハント等は難しいです。

 

コールマルクトでで、歩きスマホでポケモンGOをしてるようにしか見えない像を見つけ、親近感を覚えて写真を撮ってしまいました(笑)

 

2016-08-11 18.26.40_thumb

 

よく見たらとんがり帽子をかぶっています。建物も高級スーパー ユリウス・マインルですので、モデルはこちらの赤い帽子の坊やですね。

 

 

 

(次回はホーフブルクへ潜入です)

 

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン ブロードウェー版CD

 

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(ミュージカル版) 楽譜

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1996-e508847e