2016-09-27 16:43 | カテゴリ:ウィーン

<フィアカーに同乗させていただく>

 

ランチ後、14時のフィアカー(ウィーンの観光馬車)の予約のためシュテファン広場に戻る。元々私は帰宅予定が、夫が子供たちを見てくれるというので、私も残ってフィアカーにご一緒させてもらい、ウィーンを馬車からご案内。久々で気持ちいい!40分が飛ぶように過ぎました。高いけどフィアカー雰囲気あっていいよね!

 

DSC00966

まさにこのフィアカーに乗りました。

 

車椅子フィアカーと普通のフィアカーの違い、ぱっと見てわかりますか?私は普通のフィアカーと同じすぎて、全然見た目の凄さがわかりませんでしたw

 

まず、事前に予約されていた車いす用のフィアカー(馬車)が結構すごくてびっくり。乗り口の床の辺りから、3つに重ねたスロープ2本出してきて、いとも簡単に車椅子を押して乗れてしまう優れもの。見た目は普通のフィアカーと変わらない。車椅子+二人は少し狭いけど乗れてしまう。

 

●車いす用フィアカーの使い方

 

それではフィアカーのスロープの引き出し方をお見せしましょう!

 

DSC01050-crop

まず一本目のスロープを出します。3つに重なったコの字型のスロープが、馬車の下に収納されているのを引き出すだけ。

 

  DSC01051-crop

二本目のスロープの引き出し準備。まず、馬車の下から、馬車の足の高さに持ち上げて引っかけます。

 

DSC01052-crop

二本目も引っ張って延ばします。

 

DSC01053-crop

これで延ばし終わり。

 

DSC01056-crop

別角度で見たらこんな感じ。ものの2分ほどで準備完了。

 

後は、御者さん自ら車椅子を押して乗り降りをしてくれます。

 

ちなみに、車いすフィアカーの予約方法は、だださんの方が詳しいですが、フィアカーの会社にメールで問い合わせるとのことです(それぞれのフィアカーはどこかのフィアカー会社に所属しています。タクシーみたいな感じで。会社によって車椅子フィアカーを持っているところ灯っていない所があるのかも)

 

(次はいよいよ、ウィーンの街を馬車から観光してみます!)

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD


エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1987-8a1c1a9c