2016-07-13 16:03 | カテゴリ:シカネーダー Schikaneder

さて、なぜかシカネーダーの役者と実物のルックスの違いが気になって仕方ないので、シカネーダーの肖像画を片っ端から調べるという妙な顕彰碑ハマってしまっていますが、今日はシカネーダーを含む、ミュージカル「シカネーダー」に登場する皆さんの実物肖像画が出てきましたので、ご紹介します。

 

●魔笛初演キャスト大集合とシカネーダー

 

なんと、魔笛初演キャストのルックスを知ることができる貴重な資料がみつかりました。魔笛初演キャストってことは、「シカネーダー」に登場する主要人物が結構含まれています。

 

この絵には1791年頃、シカネーダーの劇団によって上演されたDie zween Anton(二人のアントン)という歌劇一場面"O Anton du bist mein" が描かれています。この絵には、同年上演された魔笛のキャストが勢ぞろいしています

 

330px-SchikanedersTroupe1791_thumb[1]

 

それでは、登場人物をご紹介します。

 

左から、帽子をかぶった若い娘がBarbara Gerl。Franziska Schusterが演じる、魔笛でパパゲーナを演じる女優です。

 

真ん中で手を取り合っているカップルの、男の方がBenedikt Schack(魔笛のタミーノ)で、女の方がJosepha Hofer(魔笛の夜の女王。旧姓Weberで、コンスタンツェの姉)です。Benedikt Schackはこの作品の作者でもあります。

 

二人の間に顔が見えているのがJohann Nouseulで、この人は「シカネーダー」には登場しませんが、魔笛のMonostatosと言う悪役を演じます。その横で左を向いているのがFranz Gerl。こちらも「シカネーダー」には登場しませんが、Barbara Gerlの夫で、魔笛初演ではサラストロを演じています。

 

そしてなんと!!!ここにもいましたシカネーダー!!!!一番右のしれっとぽっけないないしている人はシカネーダーです!!確かに丸顔、彫りが深くて、垂れ目です!何と、こんなところにも描かれていたんですね。さすが座長、美味しい役をしています。

 

330px-SchikanedersTroupe1791-crop_thumb[1]

 

それもこのシカネーダー、彫りが深くてたれ目で顔が丸いという特徴はきっちり押さえていますね。それでいてかわいい感じで、美青年と言えなくもなさそうです。

 

この絵が描かれたのは、魔笛上演と同じ1791年ですので、皆さんこんな感じの外見のまま、魔笛を上演したんですね!

 

パパゲーノのシカネーダーの拡大図をもう一度。

 

Papageno-crop_thumb[3]

 

確かにこの二人は、かわいい、偉そうという表情の違いはありますが、顔の特徴自体は似てますね。

 

最後にとっても重要な、魔笛初演時のキャスト表を載せておきますね。

 

552px-Zauberflöte-Theaterzettel1791_thumb[1]

 

●その他シカネーダーと思われる絵

 

後2枚、シカネーダーとされる絵が出てきましたが、どちらも舞台衣装なのと、出典や年代、どの作品の衣装なのかなど謎が多く、本当にこれもシカネーダーなの?と言った感じですが、一応出てきたので載せておきます。

 

585_060a_thumb

どう考えても携帯電話で話しているようにしか見えない。

 

 

5052-resize_thumb

イギリスの裁判官のカツラ?

 

というわけで、役者なだけあって、色んな肖像画ごとに印象がかなり変わりますが、顔が丸くて彫りが深く、垂れ目と言う特徴だけは維持しているようです。

 


モーツァルト!ウィーン新演出版 全曲ライブCD<2枚組みCD>

 

モーツァルト!ウィーン新演出版 DVD

 

モーツァルト!ウィーン新演出版 ブルーレイ

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1973-6e6d8385