2015-11-27 16:03 | カテゴリ:モーツァルト!Mozart!

ウィーン新演出版モーツァルト!でヴォルフガング役を演じる、大型新人ウード・カイパースのインタビュー映像のご紹介です。

 

 

トレイラー用に撮り下ろされた舞台映像もたっぷりで見ごたえあり!実際のトレイラーで使用されていない、マークのZauber der MuSIIIIIIIK!!!が聴けるのは超貴重!!!!

 

それでは、インタビューの内容を要約します。Musicalzone.deというミュージカルニュースサイトによるインタビューです。

 

自己紹介に続いて、ヴォルフガングの役の紹介です。

「天才の部分を子供が、人間の部分を自分が演じる。」「モーツァルトとの出会いは胎教です。」

 

「ウィーンについてどう思いますか?」の質問には、「今はまだ家と劇場を往復している状態(カバーの稽古が続いているので)だけど、クリスマスマーケットを楽しみにしている。」とのこと。

 

演じる役について。「1年半のオペラ座の怪人の出演期間では、ラウルカバーを含めて10役を演じたのは楽しかったが、午前中に電話があって、その日の役が決まったりしたので、一つの役をじっくり研究することができなかった。ラウルは200回以上演じたので、かなりこの役の事は研究したけど、今みたいに同じ役を続けて演じることは毎回新しい発見があり、新鮮だ。」

 

「やってみたい役は?」

「ピピン(ガラコンで歌ってたね)、ルドルフ、エリザベートのトートやルドルフ、ミスサイゴン(クリスかな?)、Once、ファントム、ジャベール、トニー(WSS)。」

ピピンが一番に出てきたし、ガラコンでも歌ったので、相当好きみたい。

 

「モーツァルト!と人生についてどう思いますか?」

「実際の生活と芸術(仕事、キャリアに置き換えてもいい)について考えさせられる。生活と仕事のバランスを見つけることが大事。人生の優先順位はタイミングによって違う。その時々の人生で何が大事かを随時見つけていくことが重要だと思う。」

 

最期は1幕ラストの闇を逃れてのピアノ引っ張りこみ映像!ここほんと大好き!!!


このインタビュー、書き起こしがこちらで読めます→http://musicalzone.de/interview-oedo-kuipers/

(ひとこと)

 

インタビュー自体はウードの慣れない感じが初々しいw緊張してるなwオランダ語アクセント結構はっきりなのが懐かしい感じ。表情とか若いなーイイ感じだなー。インタビュー慣れしてないので、定番の質問にも考えながら答えてるのがほほえましい。

 

謙虚な感じなのもいいし、ヴォルフガングの役の性格が少しにじみ出てる感じ(行き当たりばったり感w)が、なんか見たような青年って感じがする。綿密に準備するタイプのマークとは正反対なのも、舞台の通りw

 

人生についてのコメントが納得。なるほど。ヴォルフVSアマデは、実生活VS仕事と置き換えられるのかー。アマデ=才能だとわかりにくかったけど、芸術は仕事やキャリアと置き換えることができる。実生活と仕事のバランスがうまく取れなくて苦しむ人の話だったら、今の私たちにそのまま当てはまる!

 

そして、ヴォルフガングが仕事(芸術)に血を吸いつくされて死んだんだったら、それってただの過労死じゃww仕事に時間や体力や精神力を取られ過ぎ、家族やプライベートを大事にしないと、後に名を残しても、こんな不幸な人生が待ってるよー、っていう教訓ってことね。

 

仕事優先で生活が犠牲になるのは、昔より今の方がホットなテーマなくらい。ってことは結論は、ワークライフバランスをうまく取って、体に気を付けてね♪ってことだねw茶化してるけど今の私には結構効く教訓。

 

あと、上記の内容をツイートした時に、「ヴォルフガングが血を吸いつくされて死んだという表現があるが、実際モーツァルトは病の治療で血を抜かれて亡くなった」というコメントを頂き、もしかしてアマデが血を使って作曲するというアイデアは、血を抜く当時の治療からアイデアを得たのでは?!という気づきもありました。

 

というわけで、大型新人ウードの人となりに少し触れることができた上、最近疑問だった、アマデの存在、影とは何か?天才とは?才能とは?と言った答えのヒントが少し得られた気がします。次回の観劇では、この辺りも頭に入れつつ、色々考えてみたいと思います。

 

 

「モーツァルト!」特集号 世界各国公演写真集

 

モーツァルト!ウィーン版キャストアルバムCD

 

モーツァルト! 楽譜(ソングブック)

 

モーツァルト!ウィーン公演 チケット代行

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1874-168008ff