2015-10-11 07:04 | カテゴリ:公演情報

速報と言いつつ、発表されてから随分経ってしまいましたが、モーツァルト!初日のお祭り騒ぎに紛れて、ビッグニュースがありました。

 

なんと、エリザベート、モーツァルト!、レベッカなどのウィーンミュージカルの名作を産んだミヒャエル・クンツェ&シルヴェスター・リーヴァイコンビが、ウィーン劇場協会と組んで、久々に新作を作るというのです!!

 

最初にこの衝撃のニュースが発表されたのは、モーツァルト!初日の劇場から生中継していた、Wien Heute(今日のウィーン)というORF(オーストリア国営放送)のニュース番組でした。

 

ここで、劇場にいたレポーターが、ウィーン劇場協会総監督シュトルッペック氏にインタビューしつつ「クンツェ氏とリーヴァイ氏は、ウィーン劇場協会と一緒に新作を構想中なんですってね」と質問すると、シュトルッペック氏が「まだ構想中ですが、そういう話で進めています」と答えます。さらにレポーターが「歴史上の人物をモデルにした話ということですが。。」というと、さらにシュトルペック氏が「まだ構想中なんですが、そうですね・・」といった具合です。

 

このニュース映像は一週間ででネット上から消えてしまいましたので、現時点ではご覧いただけません。。(私は初日映像を探していたので、そのインタビューをしっかりこの目に焼き付けましたが。。)

 

この放送を受けて、ミュージカルニュースサイトが記事にしたものがあります。

 

Neues Kunze/Levay-Musical in der Mache | Musicalzone

 

まあ、この記事の三人の写真は、モーツァルト!キャスト発表記者会見の時のものですが、記事の内容は、ORFのインタビュー内容をまとめたもので、私が上記に書いたのと殆ど変わりません。

 

というわけで、今後どうなるかわかりませんが、このまま話が進めが、2,3年後には新作が見られるかもしれませんね。

 

ちなみに、今後のウィーン新作ですが、Wickedの作曲家スティーブン・シュワルツ氏が手掛ける「エマヌエルとエレオノーア」(元「シカネーダー」が2016年秋から上演予定です(一度延期されていますので、また延期するかも。。というか、延期してくれたほうがモーツァルト!がロング・ランしてくれて私としては嬉しいんですが)

 

ちなみに、今のところモーツァルト!は3月20日までチケットが発売されています。少なくとも7月(夏休み前)までは上演されるはずですが、その後は新作のタイミング次第です。

 

また、「第三の男」のミュージカルが作られることも発表されていますが、こちらの作詞はシュトルッペック氏と発表されていましたので、こちらもクンツェ&リーヴァイの作品でなさそうですね。

 

かと言って、エリザベートとモーツァルトのミュージカルを作ってしまったら、あと残っている「歴史上の人物」って誰なんでしょうか?(爆)

 

一応世界中の歴史上の人物(レディ・ベスみたいな)が候補に上がりますが、補助金的にはやはりオーストリアの人物ではないかなーという気もします。

 

クリムトは既に結構いい作品(アンドレ・バウアー主演)がありましたし、エゴン・シーレも同じプロダクションが手がけました。フロイトはVBWのフロイディアーナという作品がありますし、ファルコはFalco Meets AmadeusとFalco Cybershowの2作品あります。もちろんルドルフもマリー・アントワネットもありますよね。

 

グスタフ・クリムトCD

 

グスタフ・クリムトDVD

 

あと、作品がないのは。。マリア・テレジア、プリンツ・オイゲン、フランツ・ヨーゼフ(なんかあった気がするかも。。)、メキシコ皇帝マキシミリアンあたりでしょうか。ヨーゼフ2世でもいいけど地味そう。。(爆)

 

あー、でもこの二人が作るなら、主人公は女性の可能性が高いですよね。じゃあ、マリア・テレジア一択?子供ばっかり作ってそうな人生ですが(爆)

 

人生がドラマチックという意味では、ルドルフの妻シュテファニーや、ルドルフの娘エリザベートあたりも作品化しやすい気もしますが、現代過ぎますね。。

 

あと、音楽家では、モーツァルト以外にもハイドン、ベートーベン、シューベルト、ブラームスとか色々いますが、いまいちオーストリア感に欠けますよね。。ううむ。。

 

というわけで、いろんな人物を考えてしまいますが、あと2,3年予想して楽しむことにします♪

 

 

モーツァルト! 2015年新演出版プログラム

 

「モーツァルト!」特集号 世界各国公演写真集

 

モーツァルト!ウィーン版キャストアルバムCD

 

モーツァルト! 楽譜(ソングブック)

 

モーツァルト!ウィーン公演 チケット代行

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1854-b7f44447