2015-07-01 06:32 | カテゴリ:WMW ウィーン・ミュージカル・ワールド

東宝版エリザベートが絶賛上演中につき、お問い合わせも増えてまいりましたので、ウィーン・ミュージカル専門店ウィーン・ミュージカル・ワールドでお取り扱いしている、「エリザベート」関連商品をご紹介します。

 

 

まずは、ショップの「エリザベート関連カテゴリ」へのリンクをご紹介します。商品の種類が多いので、4つにカテゴリわけしています。

 

エリザベート:CD,DVD,楽譜

エリザベート:公演グッズ

エリザベート:プログラム,書籍

エリザベート:アクセサリ

 

今までに何度か当ブログでは、エリザベート関連商品の特集を組んできましたので、今回は視点を変えて、ファンレベルごとの必携CD/DVD/雑誌/グッズなどをご紹介しています。

 

●ファンレベル3「マニア」向け

 

前回の「初級者編」、「中級者編」に続き、今回は「マニア」必携のエリザベート関連商品をご紹介します。

 

私が勝手に作成した、エリザベートマニアチェックリストです♪

 

・日本版もウィーン版も見た!

・ウィーン版で2バージョン(再演と再々演など)は見た!

・ドイツ版やハンガリー版など、ウィーン版以外の海外版も見た!

・エリザベートのためにドイツ語も勉強した!

・ドイツ語でエリザベートの歌を歌える!

・CDも最低5種類聞きこんだ!

・登場人物の名前は脇役まで完璧!

・宝塚変身写真館でシシィ写真まで撮った!

・ヨーロッパ旅行では、エリザベートゆかりの地巡りをした!

・もちろんウィーンでは、エリザベートに関連するところはほとんど訪れた!

・ピア・ダウエスとマヤ・ハクフォートとアンネミーケ・ファン・ダムの声を聞き分けられる!

・ウーヴェ・クレーガーとマテ・カマラスとマーク・ザイベルトの声を聞き分けられる!

 

このチェックリストに一つでも該当する方は、エリザベートマニアと言ってもいいのではないでしょうか(笑)ちなみに私は全部該当しますw(チェックリスト作った本人なので当たり前ですねw)

 

というわけで、今日はエリザベートマニアの方向けの商品のご紹介です♪

 

まずは、「中級者編」でもご紹介した、「シシィの星」の髪飾り。これは、マニアなら必携の一品です。宝塚変身写真館でシシィの成り切り写真を撮った方など、垂涎の一品かもしれません。

 

「シシィの星」髪飾り

 

なにせ、ウィーンでエリザベートを観劇する時には必携です。ちなみに、私のウィーンエリザベート観劇七つ道具は、オペラグラス、シシィの星の髪飾り、白いティッシュ(エーヤンで振るため)、ペンとメモ(観劇メモ用)、プログラム、サインペン、カメラ(最近しませんが楽屋待ち用)です。

 

このシシィの星は、シシィ博物館があるウィーン王宮(ホーフブルク)公式グッズです。スヴァロフスキクリスタルを使用し、「見返りシシィ」で有名なヴィンターハルターの肖像画で使われている髪飾りを忠実に再現したもの。

 

Sissi1_thumb

 

ご自身の観劇のお供に、ファン仲間へのプレゼントに、奥様や彼女への贈り物にと、色々なシーンで好評を頂いております。意外に男性のお客様の多く購入され、ご家族に喜ばれたという声もありましたよ。

 

この「シシィの星」ブローチや携帯ストラップ、ペンダントなど、色々形を変えてお取り扱いしております。

 

ブローチ(大小)

 

携帯ストラップ

 

ペンダント

 

ヘアピン

 

  

 

ピアスやイヤリング

 

指輪

 

「シシィの星」アクセサリはこちらからどうぞ→エリザベート:アクセサリ  品揃え増強中!リストバンド型のチャームや、星がたくさんついたネックレスなども入荷予定です。

 

次に、幻のCDを含む、マニア向けCDをご紹介します。

 

エリザベート ウィーン1996年版全曲ライブCD <2枚組>

 

昔からのファンの方は、お持ちの方もいらっしゃるかもしれません。初演当時の全曲ライブ盤CDです。エリザベートのCDの中では唯一、全曲CDで歌詞カードも付いている上、シシィ役は若き日のマヤ・ハクフォートということで、重宝したものです。

 

現在は廃版のため超レアCDとなっており、価格が高騰していますが、お問い合わせもよく頂いている商品です。

 

この度、ウィーン劇場協会のコレクターズアイテム放出のタイミングで、2枚だけ当店に入荷することができました。この機会を逃すといつ入手できるかわからないレアCDです。

 

この機会にお見逃しなく!

 

 

次に、エリザベートファンが高じてドイツ語を勉強している方に朗報です!当店でとっても良く売れている、カラオケCDのご紹介です。

 

エリザベート ウィーン版カラオケCD

 

趣味でミュージカルカラオケをされる方から、プロの舞台に立たれる方まで、幅広くご愛用いただいています。

 

さすが音楽の都、ウィーン劇場協会のオーケストラの音は、重厚で聞きごたえ、歌い応えがあります。

 

このカラオケCDには、収録曲13曲分の歌詞カードが入っていますが、全曲の歌詞や台詞を、ト書きなども含めて知りたい方は、リブレット(台本)をお勧めします。

 

エリザベート ウィーン初演版 リブレット(台本)

 

サイズは文庫本より少し細いくらい。この中にエリザベートの全台詞&歌詞が書かれた、いわば小宇宙です。

 

ドイツ語学習中の方には、特にお勧めです。というか、私はこのエリザベートの歌詞でドイツ語を習得したと言ってもいいくらい、このリブレットを使い倒しました。

 

このリブレットを常に仕事用カバンの中に忍ばせていて、電車などの待ち時間にチラチラ読んだり、歌詞を覚えたりしていました。ちょっと気になったこともすぐに調べられて、とっても便利です。

 

このリブレットは、初演版台本ですが、2008年ベルリン版の台本もございます。

 

エリザベート ベルリン版2008年リブレット(台本)

 

こちらは、「私が踊る時」と「ベラリア」の歌詞が収録され、2幕の曲順が少し異なりますが、DVDとほぼ同じ内容となっています。

 

さて、ウィーン初演、再演、再々演版のCDを聞き比べ、役者ごとの声の血が居間で聞き分けてしまうあなた!CDのコレクター魂がうずうずしてきませんか?

 

この機会に、ぜひ過去のドイツ公演のCDを聞いてみませんか?ウィーン版とはまた違った雰囲気で新鮮に感じるかもしれません。

 

エリザベート エッセン2001年版キャストアルバムCD

(キャスト:ピア・ダウエス、ウーヴェ・クレーガー、カーステン・レッパー、ヤスパー・ティデン)

 

エリザベート ドイツ2011/2012年ツアーキャストCD<2枚組>

(キャスト:アンネミーケ・ファン・ダム、マーク・ザイベルト、クロシュ・アバッシ、マティアス・エデンボーン、オリヴァー・アルノ)

 

そして、ウィーンやドイツ公演のプログラムのコレクションなんていかがでしょう?

 

現在購入できる、全種類のプログラムが揃っています♪

こちらが、ウィーンの再々演、再演、初演のプログラムです。

 

エリザベート 2012年ウィーン版 プログラム

 

エリザベート 2003-04年ウィーン再演版 プログラム

 

エリザベート ウィーン初演版 プログラム

 

また、新作商品として別途ご紹介させていただきますが、2014年末の上海公演から2016年まで続くヨーロッパツアーを特集した、ミュージカル専門誌の特集号や、ツアーキャストのプログラムも入荷しました。

 

最新の舞台写真やキャストのヴィジュアルが気になる方は、ぜひどうぞ。

 

 

「エリザベート」2015/16年上海・ヨーロッパツアー特別号

(キャスト:ロベルタ・ヴァレンティーニ、マーク・ザイベルト、クロシュ・アバッシ)

 

エリザベート2015/16年 ドイツ・オーストリアツアー プログラム

(キャスト:ロベルタ・ヴァレンティーニ、マーク・ザイベルト、クロシュ・アバッシ)

 

エリザベート2011/12年 ドイツツアープログラム

(キャスト:アンネミーケ・ファン・ダム、オリヴァー・アルノ、ブルーノ・グラッシーニ)

 

 

いずれのプログラムも、再版することはありませんので、在庫限りとなります。気になった商品はお早目に!

 

 

ウィーンミュージカル チケット代行サービス

ウィーン版モーツァルト!のチケットお取りします♪

 

ウィーン・ミュージカル・ワールドでは、エリザベート関連の商品は以下のカテゴリでお取り扱いしてます。沢山ありますので、ぜひちらっと見て行ってくださいね♪

 

エリザベート:CD,DVD,楽譜

エリザベート:公演グッズ

エリザベート:プログラム,書籍

エリザベート:アクセサリ

 

 関連記事:

 

WMW:エリザベートCD&DVD特集!

WMW:「エリザベート」歌ってみたい!弾いてみたい!もっと知りたい!特集!

 

WMW:エリザベートのプログラム勢ぞろい!

「エリザベート」特集ミュージカル雑誌入荷しました

エリザベートグッズでなりきりで遊んじゃおう!「ルキーニのヤスリ」「シシィの扇と手鏡」

エリザベート公式グッズでなりきり!「最後通牒の羽ペン」「シシィの星の髪飾り」

 

(関連記事に登場するグッズは、既に売り切れたものもございますので、ご了承ください)

 

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1804-5b04eca8