2015-06-26 06:00 | カテゴリ:WMW ウィーン・ミュージカル・ワールド

東宝版エリザベートが絶賛上演中につき、お問い合わせも増えてまいりましたので、ウィーン・ミュージカル専門店ウィーン・ミュージカル・ワールドでお取り扱いしている、「エリザベート」関連商品をご紹介します。

 

 

まずは、ショップの「エリザベート関連カテゴリ」へのリンクをご紹介します。商品の種類が多いので、4つにカテゴリわけしています。

 

エリザベート:CD,DVD,楽譜

エリザベート:公演グッズ

エリザベート:プログラム,書籍

エリザベート:アクセサリ

 

今までに何度か当ブログでは、エリザベート関連商品の特集を組んできましたので、今回は視点を変えて、ファンレベルごとの必携CD/DVD/雑誌/グッズなどをご紹介します。

 

●ファンレベル1「初心者」向け

 

まずは、ファンレベル1「初心者」、今回初めて舞台版のエリザベートをご覧になって、へー、エリザベートってウィーン初演なんだー、オリジナル版を聞いてみたいなーと思われている方向けのお勧め商品です。

 

まずは基本中の基本。ウィーン初演版(1992年)のキャストアルバムです。

 

エリザベート ウィーン初演1992年版キャストアルバムCD

 

私が初めて日本でエリザベートを見たのは宝塚再演版でしたが、当時日本で入手できたのはこのCDのみでした。演劇雑誌で見たウィーン版の演出(悪夢のシーン)に度肝を抜かれ、どうしても原語で聴いて見たくなって、購入したのがこの一枚です。

 

このCDを擦り切れるほど聞き込み、歌詞カードはぼろぼろになるまで歌いました。当時ドイツ語のドの字も知らなかった私は、アルファベットの読み方だけを教えてもらって、「パパみたいに」などのゆっくりした歌をCDに合わせて歌っていたものです。

 

ああ・・このCDの思い出を語りだしたら止まりません。。とにかく、エリザベートの原語を聞くならこの一枚!

 

ウーヴェ・クレーガーピア・ダウエスと、現在でもドイツ語圏の第一線で活躍するミュージカルスターがトートとシシィ役を演じた、伝説的な初演版です。ルドルフはアンドレアス・ビーバー、ルキーニはイーサン・フリーマンです。

 

ただ、このアルバムにも欠点がいくつかあります。まずは、全曲収録でないこと。そして、スタジオ録音なことです。最初のとっかかりとしては、ハイライトCDでスタジオ録音なのは聞きやすいかもしれませんが、やはりミュージカルCDを聞くなら2枚組み全曲ライブ盤でなくては、あの臨場感は伝わってきません。

 

そんな方にお勧めが、最新ウィーン版キャストのこちらです。

 

エリザベート ウィーン2012年新キャスト版 全曲ライブCD<2枚組>

 

こちらは2枚組みライブ録音で、ウィーン再々演2012年キャストですので、一番「新しい」エリザベートを存分にお楽しみいただけます。日本ではお馴染みの「愛と死のロンド」Kein Kommen Ohne Gehenが、このCDで初めて、新曲として収録されています。

 

キャストは、トート役にマーク・ザイベルト、シシィ役にアンネミーケ・ファン・ダムと、こちらも来日した人気メンバー。ルキーニはクロシュ・アバッシ、ルドルフはアントン・ツェッターホルムとなっています。

 

2枚組CDとしては、ウィーン再演キャスト(ウィーンではエリザベートは1992年の初演から3回ロングランしています)のこちらも同じくらい素敵です。個人的に再演キャストが大好きなので(来日公演もしましたしね)、こちらもぜひ聞いていただきたいなと思います。

 

エリザベート ウィーン再演2005年版 全曲ライブCD <2枚組>

 

聞いた感じは、上の紫色の再々演キャストがクールなのに対し、赤の再演キャストは熱いくて濃いです(笑)。

 

キャストはシシィがマヤ・ハクフォート、トートがマテ・カマラスと、日本に来日したメンバーですのでお馴染みの方もいらっしゃるかもしれません。

 

エリザベートのCDは、このほかにもたくさんありますので、他に聞いてみたい方は、以下からどうぞ。

 

エリザベート:CD,DVD,楽譜(ショップサイト)

WMW:エリザベートCD&DVD特集!(ブログ内紹介記事)

 

さて、CDを聞いて実際にウィーン版の舞台を見てみたくなった方は、DVDもありますよ!

 

エリザベート ウィーン2005年版 コレクターズエディションDVD <3枚組DVD>

 

エリザベートファンでこれを持っていない人はいないでしょう!(←断言)

 

この3枚組DVD、装丁が豪華で、3枚目のボーナスディスクの内容もとっても充実しています。

 

何より、初演と再演の会場となり、ウィーンミュージカルファンの心の家ともいえる、アン・デア・ウィーン劇場での「エリザベート」です。

 

日本で上演されている演出とは全く違った、度肝を抜かれるウィーン版の演出は、一度目に焼き付けておいてください。地面が8分割して空中で回転する装置は、百聞は一見にしかずです!

 

あのすばらしい演出と衣装が、永久にDVDの形で残ってくれて、ファンとしては(特に再演ファンの私としては)、とてもうれしく思っています。

 

 

そして最後に、初心者から上級ファンまで楽しめる、エリザベート特集号のご紹介をしておきます。

 

「エリザベート」特集号 世界各国公演写真集

 

この20年間で世界各国で上演された様々な「エリザベート」を、丁寧に写真付き、キャストインタビュー付きで紹介していく、至福の一冊です。装丁も超豪華でずっしりと重く、舞台写真がこれでもかと盛り込んであり、キャストインタビューも豊富。作り手の作品への愛をひしひしと感じます。

 

ウィーン初演、再演、再々演版や、来日公演の他、セゲドとブダペスト版(ハンガリー)、カールスタッド版(オランダ)、東宝版(2000年)、エッセン版(ドイツ)、10周年記念コンサート、トリエステ版(イタリア)、シュトットガルト版(ドイツ)、トゥルク版(フィンランド)、トゥーン版(スイス)、ベルリン版、ドイツツアー版、ソウル版(韓国)、これだけの「エリザベート」が全部写真で見られてしまうんです!すごいでしょう!?

 

もうこれは、一家に一冊レベルの凄い写真集です。ぜひ、エリザベートファンの方も、これから作品を知りたいと思われてる方も、一度手に取って見てみてください。

 

私が初めてこの特集号を読んだ時の、感動のレポまであります(笑)

エリザベート特集号 第一印象レポ!

 

 

というわけで、今回の東宝のエリザベートでウィーン版に興味を持たれた方は、ぜひ今日ご紹介したCD,DVD,写真集で余韻を楽しんでみてください。これだけ堪能したら、ウィーンに行かなくてもウィーン公演を見た気分になれるかもしれません♪

 

ウィーン・ミュージカル・ワールドでは、エリザベート関連の商品は以下でお取り扱いしてます。沢山ありますので、ぜひちらっと見て行ってくださいね♪

 

エリザベート:CD,DVD,楽譜

エリザベート:公演グッズ

エリザベート:プログラム,書籍

エリザベート:アクセサリ

 

 

関連記事:

 

WMW:エリザベートCD&DVD特集!

WMW:「エリザベート」歌ってみたい!弾いてみたい!もっと知りたい!特集!

 

WMW:エリザベートのプログラム勢ぞろい!

「エリザベート」特集ミュージカル雑誌入荷しました

エリザベートグッズでなりきりで遊んじゃおう!「ルキーニのヤスリ」「シシィの扇と手鏡」

エリザベート公式グッズでなりきり!「最後通牒の羽ペン」「シシィの星の髪飾り」

 

(関連記事に登場するグッズは、既に売り切れたものもございますので、ご了承ください)

 

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1802-fd717d6f