2015-04-18 07:33 | カテゴリ:季節モノ

さて、毎年情熱を燃やしているエイプリルフールですが、今年のネタをまとめておきますー。

 

●ブログネタ

 

以下の二つの記事がネタ記事でした♪

 

[速報]ウィーン版モーツァルト!キャスト発表

 

[速報]ウィーン版「モーツァルト!」&「シカネーダー」セットで来日公演!


記事の最後に「日付チェック」と書いておいたので大丈夫かと思いますが、記事のタイトルだけ見て「お気に入り」やリツイートされた方が多かったようで、被害が拡大していないか心配です。。

 

ところで、「モーツァルト!」来日の記事は、発表直後に新情報が入って来て、え?うそ?ホント?と混乱しましたが、若しかしたら嘘から出た実、いいニュースにつながるかもしれません。

 

ELISABETH: Die VBW zu Gast in China – Musical1

 

フォロワーさんが送って下さったこのリンク。エリザベートの中国公演の記事なんですが、色々耳寄りな話題満載です!

 

Die neue MOZART!-Version der VBW solle außerdem gleich so konzipiert werden, dass sie 2017 nicht nur China, sondern auch Japan und Korea besuchen kann.

 

意訳:新しいVBW版モーツァルト!は、2017年に中国だけではなく、日本と韓国でも上演される可能性があります。

 

また、その前の文ではこんな記事も。

 

Nach der letzten Vorstellung im Januar 2015 soll es auch noch nicht Schluss sein für ELISABETH in China: Drozda verhandelt gerade mit Partnern aus Peking über eine Möglichkeit, das Musical 2016 auch auf Mandarin zur Aufführung zu bringen.

 

意訳:2015年1月の上海公演が終わっても、中国でのエリザベートは終わりではないかもしれません。Drozda(VBW総監督)は北京のパートナーと、2016年にエリザベートを中国語(上海の広東語ではなく)で上演する交渉を進めています。

 

まあ、どちらも正式発表ではなく「可能性がある」「交渉中」と言う話ですが、一応頭の片隅に置いておきたいお話ですね。(っていうか、Musical1からのニュースレターは一応読んでるはずなのに、読み飛ばしてた。。)

 

ちなみに、嘘ついたはずなのにほんとニュースが出てきて混乱していた私のつぶやきw

 

===

もう出だしからどっちがどっちだか分からなくなってきたw 時差のせいもあるけど。いくら私だって、言語とターゲットの時間は合わせてるし(海外在住日本人の方、日本時間扱いにしてすみません)、ってことは?さあ、気持ち切り替えてもっといいの考えなくちゃ!(笑)

===

 

 

さて、エイプリルフールの話続き行きますー。次はネタつぶやき。思いついたらすぐに呟いてたので、結構手あたり次第、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる式ですw

 

ちなみに、つぶやきはRTされると、ネタばらしできなくなって、被害が拡散することが分かったので、今年は(RT拡散防止)を後ろに付けたら、RTされずにすみました。

 

●ウィーンミュージカルネタ

 

・うちの息子がモーツァルト!のオーディションに受かったので、最年少アマデとして、秋からライムント劇場の舞台に立ちます!エリザ出演者の歌の先生のコネがかなり効いたんだけどね。発表までが長かった。。(RT拡散防止)

→見に行きますね!というフォロワーさんの返事に対して

→ありがとうございます!ぜひ見に来てやってください。出演日は事前にお知らせします♪来日公演でも行きますので、私のステージママっぷりを見てやってください(笑)私は通訳でスタッフに入る予定です。親子で頑張ります!

って感じで、最初は騙されて下さった方に、そのまま騙され続けたふりをしていただき、結構会話が続きました(笑)

 

 

・ルカスとマジャーンに男女の双子が産まれたニュース  Marjan Shaki und Lukas Perman werden Eltern • NEWS.AT

 

・ウィーンミュージカル専門店ウィーン・ミュージカル・ワールドでは、モーツァルト!再演記念に、「モーツァルトのかつら」「作曲用羽根ペン」「赤いコート」「星から降る金」を品揃えに加えます!これであなたも神童!限定10点ですのでお早めに!

 

●ウィーン系

 

・本日のみプラーターの観覧車が人力で営業。大嵐による停電のため。

 

・ウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂の二つ目の塔を建てる決定が下されました!12世紀に着工して以来、900年あまり未完成だったシュテファン大聖堂。今回の大工事で、塔二本の完全な姿がお目見えします

 

●個人的なこと

 

・ウィーン市のオムツ替え競争に参加して、見事一位獲得!商品はパンパース一年分♪来年は夫や息子も参戦させるため、私は一線から退きます。

 

・私のブログ「 舞台はウィーン!」書籍化決定!ここまで長かったー!ミュージカル系記事ではなく、文化歴史パートが本になります。忙しくなるぞー!

 

 

●家族編(主にライン)


ツイッター以外では、夫に「赤ちゃんをおまるに座らせたら、自分でした!」(普通に信じた)「これから自分で歩いて行けるよって言ってた!」(なんかあほなこと言ってるw)って反応でした。

 

弟は、見破られるので、子供たちのネタ写真等を送付。弟のお嫁さんに「おむつ替え競争で優勝して、パンパース1年分賞品でもらったので、お裾分けするね」って言ったら、普通に喜んでたw。で、「あかちゃんがおまるでピピした!」ってネタを言ったら「おまる使えるのにオムツ替えるんですね」って素で言われたので、普通にバレてると思ってたのに、オムツ替え競争のネタは、弟に指摘されるまで信じてたらしいw

 

父母には、子供たちの写真をジョーク加工したものをいくつか送っておいた。

 

●ウィーンの友達編(主にSMS)


・(もうすぐ子供が生まれる友達に)きょう申請したら、4月中に産まれた子供には、子供手当が倍出るんだって!(Nice Try:))

・(無職の彼氏がいる友達に)
彼氏さんが日本の大使館で仕事見つかったって!(Nice Try:)

・(有名俳優の姉、お城関係者)
前一緒に行ったお城で、ミュージカル映画を撮影するんだって!→騙された。っていうか、この人どんな嘘ついて必ず騙されるw

・(オランダにいる男友達)夫がオランダで仕事見つかったから、もうすぐそっちに引っ越すよー→普通にばれたw

 

●私が考えたネタじゃないですが、結構好きだったもの

 

・これ地味に好き。キングジムならやってくれる!ポメラウォッチも作ってください(笑) RT kingjim: 【速報】テプラウォッチ、本日誕生。

 

・プロトコルもしっかりw外務省w RT MofaJapan_ITPR: 「#エイプリルフール 禁止条約」では(中略)内容の公表は午前中に行うことが推奨されており、実施日(#4月1日 )中に正当な内容の補足を行うことが必要なのだとか。現在の加盟国はやわらか共和国のみ

 

●オーストリアの新聞のネタ

 

・EU新シュニッツェル規制に戸惑う墺国レストラン。EU規則により、衣をつけた揚げ物がアレルギーを引き起こすとして、欧州中で禁止となった。シュニッツェルを国民食とする墺国は最も打撃を受ける。

 

ネタなのに統計やグラフを上げた長文記事で、本気度に笑えるww

墺国保守紙Presseより。

Der Panier droht ein EU-Verbot « DiePresse.com

 

更に、EUの規制には、ロビイストを満足させるためだけに作られた、まるでネタのような本物の規制も多く、ネタ記事が社会批判になっているという手の込みよう。 最後の四角がネタばらしと主張。さすがPresse。

 

この話には続きがあって、極右政党FPOe党首Stracheが自身のfbにこの記事を引用して「EUから我が国への脅しだ!まさかエイプリルフールではないだろうな?」と、記事の見出しだけ見て信じ込んだ、恥ずかしいコメントを残した。(極右はアンチEU)

 

すかさずそのコメントを記事にしておちょくる左系誌Standard。連携プレーw
Aprilscherze im Netz: Strache fällt auf Panier-Verbot herein - Webmix - derStandard.at › Web

 

またおちょくられるStracheww 「EUは生肉産地表示義務付け」HCさん、これはエイプリルフールではないですよ ;-) RT derStandardat: Die Europäische Union weitet ab Mittwoch die Frischfleischkennzeichnung aus. Für H.C.: das ist kein April-Scherz ;-). Osterbraten künftig mit Herkunftsangabe - Wirtschaftsnachrichten - derStandard.at › Wirtschaft

 

●Uwe参加型ミュージカルネタ

 

見逃してた!Uweも関わってる、手の込んだエイプリルフールネタ。墺放送局ATVが作る新作ミュージカルの宣伝映像。Uwe、マヤさんの映像あり→http://atv.at/hi-society/das-geschaeft-mit-der-liebe-musical/d468899/

 

このATV新作ミューネタ、作品名は「愛と商売~東方から来た女」。Uwe Kroeger(出演直前?)Maya Hakvoort、Eva Maria Maroldなど、超有名スターがインタビュー受けてる。Adi Weissもミュージカルファンの肩書きで参加w バルカンっぽい曲のサンプルもあって、手が込んでるwCG、タイトルロゴ、大スターのインタビュー、オリジナル曲と、ほんとお金掛かったネタだなー。映像の最後にUweの変顔もw

 

●騙されたのは。。

 

例年もっと騙しに来てくれる人がいるんですが、今年はあまりいなかった。。多分2,3人?なので、ほとんど引っかかることもなかったんですが、一件思いっきり引っかかってしまいました!とある方が国際結婚したというニュース。おめでたい話だったので、全く疑いもせず返信してしまい、向こうから指摘されて気が付く始末。。実は騙されやすいんですw

 

●まとめ

 

さて、今年も結構沢山ネタを思いついたなー。自分で考えたのは15ネタかな。頭の体操が楽しかった♪

 

これ以外に、子供たちを使ったジョーク写真を10枚くらい作って家族にばらまいたりしたし、楽しかったです。

 

今回の経験で分かったのは、今までの私の持ちネタ(テレビ、新聞、キャスト発表、来日、DVD化、子供の行動、妊娠、出産、結婚等)以外に、商品化、映画化辺りのネタが結構いい感じって事。(いい感じっていうのは、誰も傷つけず、くすっと笑えて、ネタってわかってもそこまで落ち込まない)

 

何しろ、私のエイプリルフールネタは、かなり本当になる確率が高いので(エリザDVD化、来日、マジャーンとルカス結婚(今年予定))、下手な事は言えないんだよね。。現実になったら嬉しい事優先ってことで♪

 

今回一番実現してほしいのは、実はブログ書籍化だったりします。って、こんなミュージカルの話題ばっかりじゃね。。もっとウィーンの歴史や文化の話題を書きたいんだけどなー。

 

そして、エイプリルフールの最後を飾るのは。。


また雪降ってるー!大雪!いや、雹か霰かそんな感じ。吹雪になってる!今日は天気が一番のエイプリルフールだったわ。

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1789-e81faced