2015-04-12 08:13 | カテゴリ:ミュージカル系雑談

フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアーが発表されましたね(フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー | 梅田芸術劇場)。ドイツ語圏からはトーマス・ボルヒャートとサブリナ・ヴェッカリンが出演します。

 

ウィーンミュージカルを語る時に欠かせない、トーマス・ボルヒャート。どんな人物なのか紹介してみますね。

 

「thomas borchert」の画像検索結果

トーマス・ボルヒャート

 

ウィーンミュージカルの出演作としては、エリザベート初演版のルキーニ(オリジナルキャストではありません)、トート(こちらもオリジナルではありません)、モーツァルト!(レオポルドのオリジナル。コロレドも経験済み)、ジキル&ハイド(オリジナルキャスト、主演)、ドラキュラ(グラーツ版主演)、ダンス・オブ・ヴァンパイヤ再演(主演)などです。

 

ウィーンやオーストリアでトーマス・ボルヒャートが出演した作品

 

ジキル&ハイド ウィーン版2002年キャストアルバムCD

 

モーツァルト!ウィーン版キャストアルバムCD

 

ドラキュラ グラーツ版キャストアルバムCD

 

ダンス・オブ・ヴァンパイヤ ウィーン再演版 全曲ライブCD<2枚組>

 

ダンス・オブ・ヴァンパイヤ ウィーン10周年コンサートキャスト ライブ版CD

 

フランク・ワイルドホーン&フレンズ 
コンサートライブCD<2枚組>

 

トーマス出演ダンス・オブ・ヴァンパイヤレポ4つ

  • 2010/06/23 ♪Tanz der Vampire4回目(英語版感想、出待ち付き)
  • 2010/05/26 ♪Tanz der Vampire3回目
  • 2009/09/22 ♪Tanz der Vampire2回目
  • 2009/09/21 ♪Tanz der Vampire1回目
  •  

    トーマス&ワイルドホーンのドラキュラ@グラーツレポ

    ♪ドラキュラ@グラーツ(超豪華キャスト!)レポ①ストーリー編

    ♪ドラキュラ@グラーツ (超豪華キャスト!)レポ②キャスト編

     

    また、レベッカはウィーンのオリジナルキャストっではないですが、シュトットガルトなどでマキシム役を、ダンス・オブ・ヴァンパイヤなどはドイツやスイスでもクロロック役を演じています。

     

    また、ワイルドホーン作品の出演作は、ジキル&ハイド、ドラキュラ、モンテ・クリスト伯、モーゼ、アーサー王、(アーサー王以外は主演、モンテ・クリスト伯はトーマス当て書き)です。

     

    ジキル&ハイド ウィーン版2002年キャストアルバムCD

     

    ドラキュラ グラーツ版キャストアルバムCD

     

    モンテ・クリスト伯 英語版コンセプトアルバムCD

     

    モンテ・クリスト伯 オリジナルスイス版CD

     

    アーサー王~エクスカリバー Artus - Excalibur 
    スイス初演版キャストアルバムCD

     

    このように、ウィーンミュージカルともワイルドホーン作品とも馴染みの深いトーマスですが、様々な才能にあふれています。

     

    ミュージカルスターとして、様々な主役を務めてきた歌唱力と演技力は、ミュージカルファンが知っている、彼のほんの一面にすぎません。(それにしても素晴らしい歌声です!)

     

    彼のソロコンサートに行ってみると、彼のピアノを自由自在に操る能力、トークの面白さ、作曲の才能などに感嘆します。

     

    Tom Reed名義で作曲してCDを出していたこともありますし、ミュージカルのコンピレーションCDも何枚も出しています。いつか自分でミュージカルを作りたいという夢もあって、ずーーっと準備をしているそうです。

     

    彼のトークの面白さは、ソロコンでないと伝わらないと思うので、その辺はソロコンレポも読んでみてください。ハチャメチャすぎて客席は大爆笑でした!

     

    トーマスのソロコンレポ2つ

    トーマス・ボルヒャート オリジナルソロコンサートBorchert Befluegeltレポ

    トーマス・ボルヒャートのソロコンBorchert besinnlich

     

    また、彼の歌声の素晴らしさと編曲の才能は、彼の三つのソロCDを聞き比べてみたらよーくわかります♪

     

    特に、DeLuxとStrictly Musical Liveに入ってる、全然違うアレンジの「最後のダンス」2曲。どちらも聞いたら絶対忘れられないインパクト!

     

    ちなみに、DeLuxに収録されてる方は、男臭い渋セクシーバージョン(笑)。あの深い美声でこれを歌われた日には、クラクラ来ます。。

     

    トーマス・ボルヒャート Borchert DeLuxe

     

    Strictly Musicalの方はジャズバー風で後半ボサノバ。途中で「シシィベイベイ。俺は死んでるけどー愛してるぜべいべー」みたいな台詞が入るの。もう、台詞が爆笑!!!!

     

    トーマス・ボルヒャート Strictly Musical Live

     

    ライブでここまで歌えて、客も乗せつつ、いろんな楽器まねたりしてものすごい芸達者なんですけど。。この曲一曲聴くだけで、Thomasがどれだけすごいか思い知るよ。。。

     

     

    トーマス・ボルヒャート If I Sing

     

     

    歌唱、演技、カリスマ、作曲、トークと様々な分野で才能を見せるトーマス・ボルヒャート。今日ご紹介できなかった出演作品も沢山ありますので、彼の素晴らしい世界を探索してみてくださいね。

     

    他にトーマス・ボルヒャートの歌声が聴けるCDはこちら。

     

    ミュージカル・フォーエバー コンサートライブCD<2枚組>

     

    ミュージカル・フォーエバー2 カスパー・リヒター氏記念コンサートライブCD

     

    エリザベート ウィーン10周年記念ガラコンサートライブCD

     

     

     

    応援クリック ありがとうございます!

     

    関連記事
    秘密

    トラックバックURL
    →http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1781-444dc796