2014-12-19 01:10 | カテゴリ:クリスマス

●サンタクロース


では、この聖ニコラウスの伝説がどうやって現在のサンタクロースになったのでしょうか?


・Father Christmas


まず、現在のサンタクロースの外見及び性格のモデルは、イギリスでのクリスマスキャラ、ファーザー・クリスマスと言われています。

 

ただし、このファーザー・クリスマスはキリスト教徒は関係のないイギリスの昔からの伝説に基づいたもので、もともとプレゼントとは無縁でした。

 

チャールズ・ディケンズのクリスマス・キャロルに登場する「現代のクリスマスの精霊」や、「ナルニア国物語・ライオンと魔女」の映画に登場するはこのファーザー・クリスマスです。赤い服を着ているわけではないようです。

 

scrooge1

ディケンズのクリスマス・キャロルに登場するクリスマスの妖精は、ファーザークリスマスがモデル。

 

3791942_std

ナルニアの映画に登場するファーザークリスマス。茶色い服を着ています。


サンタクロースとの類似点:
見た目〇 (太っちょ)

色×(服は茶色か緑が多い)
性格〇 (悪い子をお仕置きするダークサイドはない)
名前×
プレゼント× (ナルニアではプレゼントを上げていましたが、従来のファーザークリスマスは妖精です)

 

こちらのサイトで歴史的なファーザークリスマスの絵が見れます。赤より緑の服が圧倒的に多いですね。

Father Christmas Pictures


・オランダのジンタ・クラース


先ほど紹介したオランダのジンタ・クラース伝説がオランダ人移民とともにアメリカへ渡り、そこでサンタクロースとして定着したと言う説があります。

 

今のニューヨークは元の名前はニュー・アムステルダムと言う名前だったことからもわかるように、アメリカにはオランダ移民がたくさんいます。

 

18世紀ごろからアメリカでは、このオランダのジンタ・クラースを元にした物語などがたくさんかかれています。


サンタクロースとの類似点:
見た目× (聖ニコラウスはひょろっとしていて、サンタさんのようにふくよかではない。また、帽子には十字架が付いている。乗り物は馬)

色○(聖ニコラウスは赤バージョンと白バージョンがある)
性格×(ダークサイドあり)
名前〇
プレゼント〇


・19世紀クレメント・クラーク・ムーアとトマス・ナスト


ムーアは、聖ニコラウスの伝統を元に、The Night Before Christmasという詩で現在のものに近いサンタクロース像(ウィンク、煙突を入り口に使うなど)を作り上げました。

 

また風刺画家のナストが週刊誌に描きつづけ定着させたサンタクロースこそ、現在のサンタクロースに非常に近いものだったのです。

73596-004-48BAF2BE

Thomas Nastの描いたサンタクロース

 

また、ドイツ語圏では、19世紀にHeinrich Hoffmannが書いた子供向けの絵本にも、サンタクロース(Weihnachtsmann)が登場しています。

 

170px-H_Hoffmann_Struwwel_10

Heinrich Hoffmannの本に登場するWeihnachtsmann

 

・コカコーラ


1931年のコカコーラによるクリスマス・キャンペーンの宣伝により、ムーアとナストが作り上げたサンタクロース像が世界中に知れ渡り、今のサンタクロースが爆発的に広まりました。

 

56440841_227

コーラを飲むサンタクロース

 


・今までの歴史を図解すると以下のとおり


史実としての聖ニコラウス(善悪両面、プレゼント)

↓→→→→→→→→→
↓             ↓  
聖ニコラウス(善) 従者(悪、クランプスなど)

オランダ版聖ニコラウス、アメリカへ渡る

サンタクロース(改名)

サンタクロース性格、見た目が変わる (善人、ふくよか、赤い服)

サンタクロース、コカコーラで爆発的に有名に

 

(続きます。次は、オーストリアでクリスマスプレゼントを持ってくるのは誰?論争)

 

 

 

 

ルカス&マジャーンのクリスマスCDブック「サンタクロースが寝過ごしてしまいそうになったので」

 

 

ミュージカル・クリスマス2004 ウィーンキャスト コンサートライブCD(マヤ・ハクフォート、ルカス・ペルマン、マジャーン・シャキ出演)

 

ミュージカル・クリスマス2010 ウィーンキャストCD(ウーヴェ・クレーガー出演)

 

ミュージカルの巨星たちによるクリスマス・アルバム Das Weihnachtsalbum(ウーヴェ・クレーガー、ケヴィン・タート出演)

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1733-558d093b