2014-10-01 07:48 | カテゴリ:古城巡り

さて、このウイーンの森の古城「リヒテンシュタイン城」には色々なエピソードがありますが、その中でも私が興味を引かれたのは、この映画が1993年の映画「三銃士」のロケ地になったこと。

 

IMG_5932s

 

この「三銃士」、ディズニー映画でチャーリー・シーンがモテモテアラミス役を演じたので、見たことある方も多いかもしれません。冒険活劇!と言った感じで、楽しんで見たことを私も覚えています。

 

オーストリアで撮影された映画のロケ地探しは、私のライフワークの一つで、「恋人までの距離(Before Sunrise)」のロケ地とか、徹底的に探しまくりましたので、この城がロケ地と聞いて、俄然盛り上がりました(笑)

 

この映画は、海辺のシーン以外はほとんど全てオーストリアで撮影されたと言ってもいいくらい、オーストリア盛りだくさんです。最も有名なのは、中央ヨーロッパ最大の地下湖ゼーグロッテでのロケですが、他にもウィーンや近郊で多数ロケが行われています。(この映画のロケ地については、ほとんど調査が終わっていますので、そのうち記事にしますね)

 

こちらが、その映画のトレイラー。

 

 

トレイラー自体にはリヒテンシュタイン城は映っていませんが、1:19のリシュリューが何かポイする背後でウィーン市庁舎のシルエットが映ったりしています。あと、室内の戦闘シーンはホーフブルク新宮の内部です。

 

そして、こちらのメイキングには、リヒテンシュタイン城がくっきりと映っています!

 

 

2:01にうっすらと背景に、2:10は城自体がアップで、3:15は映画の爆発のシーンで、爆発する直前にくっきりと!

 

この記事の一番上の写真と見比べてみてください!まさにこの角度で映っていますよね!

 

おそらく、この手前の芝生で撮影したんじゃないかと思います。

 

IMG_5919

 

というわけで、このお城、映画にも登場してたんですね!さすが外観がかっこいいだけのことはありますが、立地的に言っても、ゼーグロッテから10分ほどということで、地の利もあったのかもしれません。

 

ちなみに、この映画のロケ地の代表的なものは、ゼーグロッテ、リヒテンシュタイン城の他に、ホーフブルク、ブルク・クロイツェンシュタイン、レッツの風車等々、10か所ほどあります。古城ファンにも見所の多い映画ですね。

 

(次は、この城の歴史に踏み込んでいきます)

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD


エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1697-2cd32516