2014-12-25 00:10 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年12月後半に掲載された、アドベントカレンダーについての記事です。撮りためた写真から、おもちゃ、ビール、ティーバッグなど、珍しいアドベントカレンダーをご紹介します。

 

=====

 





































 
クリスマスから数えて4週間前の日曜日から始まるアドベント。 待降節とも訳される、この期間は、クリスマスを準備する、キリスト教の習慣から来ています。   オーストリアでは伝統的に、クリスマスまでの4つの日曜日に一本ずつろうそくに灯をともす習慣があります。 そのため、アドベントが始まるまでにモミの木の枝で作ったリースに4本のロウソクを立てたアドベントクランツを用意し、 食卓など... (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20131202_1.jpg

こちらはアドベントクランツ。毎週ひとつずつろうそくに火を付けます。

 

AT_20131202_7.jpg

ウィーン最大の(?)アドベントカレンダー。市庁舎の窓もアドベントカレンダーになっています。

 

=====

 

オーストリア/クリスマスの到来を楽しむ、
ちょっと変わったアドベントカレンダー



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1692-cb70a1a3