2014-11-21 06:29 | カテゴリ:記事紹介

しばらく通常のブログ更新ができないので、過去記事紹介が続きます。その間に、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を、随時紹介していきますね。

 

今日紹介する記事は2013年5月後半に掲載された、ウィーン産業技術博物館の記事です。当ブログでも細かく紹介しましたが、エリザベート専用列車もここにあります。

=====

 
























オーストリア/触って学べる!
ウィーン産業技術博物館

 


数え切れないほどの博物館があるウィーンですが、その中でも特に家族連れに人気なのが、この産業技術博物館(Technisches Museum Wien)です。実物の機関車やプロペラ飛行機、鉱山まであって、一度ではとても見切ることのできない濃い内容です。家族連れは年間パスを買って、天気の悪い日はここで一日過ごすことも多いようです。   一見お城のようにも見えるクラシッ... (続きはリンク先記事で)

 
=====

 

AT_20130502_1.jpg

お城のような外見です。

 

AT_20130502_2.jpg

内部は船や蒸気機関車がたくさん! 

=====

 



















 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1678-8e151bb2