2014-08-10 07:33 | カテゴリ:ミュージカル・コンサート

さて、前回Musical Meets Opera5公式映像のオペラチームの映像をご紹介しましたが、今回は非公式映像で、「老貴婦人」のハイライトをお届けします。

 

とは言っても、私の大好きな電話ソング(おじさん4人が電話で相談する歌)がなくて、ちょっと片手落ちですが、それでもPiaとUweの凄いところは存分にお楽しみいただけます。

 

まずはピア様から!!いやあもう、とりあえず見てみてください。ものすごい迫力です!!声も表情もすごすぎる!その場にいたら、ただただその迫力に吹っ飛ばされそうになります。「世界は私のもの」Die Welt gehoert mirです。

 

 

そしてUweも負けてはいません。「恐怖を克服した」というタイトルの歌で、Uweのキャノンと演技が圧倒的。実際「世界は私のもの」と「恐怖を克服した」は、ストーリーと関係ないソロで聞かせた方が、単体として楽しめたかもしれません。(ストーリーが破たんしていたので。。)

 

 

私が結構好きだった、イル(Uwe)妻のソロ「私があなたを守る」Ich schutze dichも、熱唱でした。ただ、この妻言ってることとやってることが。。(爆)やっぱりこれも文脈関係なくソロで聞いた方が感動できるわ。

 

 

 

続いて、警官Christian Peter Hauserとイル(Uwe)との友情ソング。出て来る二人の若者は、二人の若かりし頃の姿。この作品はいたるところでこうやって若かりし頃の姿が登場します。

 

 

こちらが最後。「彼を狩れ!」(Jagt Ihn!)という、イル(Uwe)を友人出村の重役のおじさんたちが追い詰めていく歌。短いですが皆迫真の演技です。

 

 

というわけで、既にウィーンでは終わってしまった「老貴婦人の訪問」ですが、映像で雰囲気は伝わりましたでしょうか?

 

もし気に行った方は、まだCD(それも全曲ライブ盤!)でUwe,Pia, Ethanの美声を聴くことができますので、是非一度聞いてみてください♪

 

 

老貴婦人の訪問 全曲ライブCD<2枚組み>

 

エリザベート エッセン2001年版キャストアルバムCD

 

ウーヴェ・クレーガー Absolut Uwe<DVD>

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1649-75b63d91