なんだか素敵な舞台映像がたくさんあって、結局3回にわたってしまいましたが、ウィーン版キャッチミー映像紹介第三段です♪

 

今回は、ORF(オーストリア国営放送)で放送された、25分弱のメイキング映像。舞台映像が歌付きで満載です♪これが手元にあれば、また見たくなっても寂しさが癒されます(笑)

 

 

映画版と比較しながらストーリーを説明するところもあるので、ちょこっとですが映画の場面も出てきます。

実際の舞台映像と、普段着の稽古映像、インタビューが交互に登場するので、メイキングとしてもよく出来ていますよ。

 

それも25分近くもたっぷり舞台を見せてくれます!リピートして長いレポも残っているとはいえ、やっぱりこの映像は嬉しすぎです!(実際舞台見てると、楽日近くはこの映像よりさらに皆さんこなれてきて、歌も演技も深くなってたので、やっぱりリピートしてよかったです。。)

 

まず、最初の空港のシーンをしっかり長めに見せてくれます。RasmusのLive und ganz in Farbe(Live living in colors)♪の素晴らしい歌声も!現時点で公表されている映像で、歌声がここまでしっかり聞けるのはこの映像だけ!

 

ディカプリオの映画の映像も織り交ぜて解説しつつ、舞台映像も紹介していきます。

 

あのホテルの部屋での手に汗握るあのシーンも!

普段着の稽古映像も混じっていて貴重!

 

ああー!パパと息子のクリームに落ちたネズミの歌の舞台映像がーー!パパ大ファンなので、嬉しすぎですー!!!

 

4回も通ったので、脇役の顔までしっかりインプットされてて、いま見ても懐かしいー!

 

何回も言うけど、Rasmusかわいすぎ。。。映像で残ってて嬉しいよー!普段着の稽古映像での、リラックスした表情がまたかわいいー!

 

演出家のWerner Sobotkaも才能溢れる人で、フォルクスオーパーで彼が演出した作品はどれもとっても面白い。彼とセットの振付家のRamesch Nair(インド人)も好きだし、このチームが担当した作品は逃さず見てます♪この作品の振り付けはSimon Eichenberger(R&Jに出演してました)もすごく良くて、これからも要チェック!

 

そして、Don't break the Rulesの映像出てきた!このシーンものすごく好きなので、映像があって嬉しいです!

 

後半は、改装後杮落しとなる劇場Kammerspieleの説明も。工事と同時進行で稽古が進められています。

 

劇場の支配人の、改装の資金集めの苦労なども語られます。劇場のあちこちにスポンサーの名前を入れたり、座席に資金提供した常連の名前を入れたり、色々と新しいアイデアを導入したようです。

 

ああーー!!!看護婦のシーン!このセクシーさが前列で見たらもうたまらない!!!(笑)

 

6カ国から17人のキャストで上演されたとのこと。劇場が小さいだけあって、キャストも少人数で、アンサンブルは何役もこなしていました。

 

映像見たらわかりますが、オケは舞台の下にいます。始まるときに階段を降りて行って、カテコで皆さん楽器持って上がってくるので、結構目立ちます。

 

アンサンブルの早着替えのシーンとか映してくれてて微妙に嬉しい♪

あと、マイナーなシーンだけど、ボケ医者に人探しするシーンとか、会話が面白いところも映像化してくれてる!

 

この映像で、原作ファンにはうれしい、本物フランクの映画の出演シーンがわかります!デカプリオを捕まえて、パトカーに連れていく刑事!

 

フランク・アビグネイル・ジュニア本人のインタビューも。めっちゃいい人っぽい、憎めない感じ!当時のパイロット、医者、弁護士時代の写真まである!ORF偉すぎる。。

 

そして最後!大好きなGood Byeの舞台映像がある!!!!!もうこの曲最高すぎる!!!!Rasmusの勇姿をぜひご覧ください!!!!もう、超鳥肌!!!!

 

最後のフランクとカールの手錠仲良しソングもいいよねー。ほんとこの二人良いチームになるわ♪そして、後ろに立ってるパパとカールの無言の挨拶がーー!!!これがもう号泣なんだよーー!!!!パパーー!!!!

 

ああ。。なんて最高な映像なんだ。。何回見てもあの感動がよみがえる。。

 

というわけで、見ながら大興奮してしまうこと間違いなし!ウィーン版キャッチミーのメイキングは永久保存版です♪

 

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン ブロードウェー版CD

 

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(ミュージカル版) 楽譜

 

ロミオ&ジュリエット ウィーン版 スタジオ収録全曲CD<2枚組>

 

応援クリック ありがとうございます!

 

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1631-6cd4dd9a