2014-06-15 00:51 | カテゴリ:公演情報

読者の方から質問がありましたので、早速この夏のオーストリアのミュージカルの予定をまとめてみました。

 

ウィーンやザルツブルクなどの都市部では、7-9月の間は劇場は夏休みに入りますが、代わりに地方や田舎の夏の演劇祭が盛んなこの時期。普段は見られない作品も。

 

★JCS@バーデン

 

この夏イチオシは、バーデン(ウィーンから南へ1時間)で上演されるジーザス・クライスト・スーパースター。去年豪華キャストで上演され評判が良かったので、その再演版です。

 

各地で何度もJCSでジーザスもユダも演じてきているChris MurrayとDarius Merstein-MacLeodの息のあったコンビで、アツいJCSが楽しめます。

 

この二人はバーデンでスカーレット・ピンパネル、レミゼレブルでも主役&悪役コンビを見てきていますが、力強い美声と、作品をよく研究した演技が魅力です。

 

この作品の一番の見所は、Chris Murrayがアツいシャウトを聞かせてくれるスーパースター。コーラスラインやエリザベートのキッチュのパロディも入り、ミュージカルファンには嬉しい演出です。

 

日程は以下の通り。

 

09. August 2014, 19:30
10. August 2014, 19:30
12. August 2014, 19:30
14. August 2014, 19:30
19. August 2014, 19:30
20. August 2014, 19:30
31. August 2014, 19:30
03. September 2014, 19:30

 

去年のバーデン版JCSのレポです(下から①~⑤の順番です)

 

  • 2013/09/18 ジーザス・クライスト・スーパースター バーデン版レポ⑤ストーリー編2幕
  • 2013/09/16 ジーザス・クライスト・スーパースター バーデン版レポ④ストーリー編1幕
  • 2013/09/14 ジーザス・クライスト・スーパースター バーデン版③キャスト編
  • 2013/09/12 ジーザス・クライスト・スーパースター バーデン版レポ②会場編とセレブ編
  • 2013/09/10 ジーザス・クライスト・スーパースター バーデン版レポ①全体の感想編

     

    http://www.buehnebaden.at/spielplan-und-karten/28-jesus-christ-superstar

     

    ★フラッシュダンス@アムシュテッテン

     

    毎年夏のミュージカル祭が人気のアムシュテッテン。今年はフラッシュダンスの上演です。

     

    キャストも、ウィーンミュージカルでお馴染みの実力派が揃っていますし、演出家は私の好きな人です♪

     

    Alex    Andrea Sánchez del Solar
    Nick    Riccardo Greco
    Tess    Maren Kern
    Gloria    Birgit Wanka
    Kiki    Annakathrin Naderer
    Hannah    Dagmar Hellberg
    Harry    Andreas Steppan
    C.C.    Kai Peterson-Henry
    Jimmy    Jakob Semotan
    MS. Wilde    Marina Petkov

     

    公演数はあまり多くなく、8月5日から30日の間の14公演となっています。

     

    ウィーンから車で2時間ほどかかるので、よほど作品が魅力的でないと遠征はしないんですが、今年は私は行かないことにしました。。

     

    ★アナテフカ(屋根の上のバイオリン弾き)@メルビッシュ

     

    オペレッタ湖上音楽祭で有名なメルビッシュですが、最近古典ミュージカルも上演するようになりました。今年はオーストリア人が大好きな「屋根の上のバイオリン弾き」(アナテフカ)です。

     

    日程は7月10日から8月23日。

     

    キャストはオペレッタ畑の人たちのようで、ミュージカル甲斐からの出演はありません。

     

    大規模な湖上野外劇場だけあって、演出やセットがすばらしいメルビッシュ。この作品はもの寂しい村が舞台ですが、オーストリア人から愛されるこの作品をどのように演出するのかが最大の見所です。

     

    場所は、ノイジードラー湖を背景にしたメルビッシュ。ウィーンから車で1時間ほどです。

     

    Anatevka: Seefestspiele Mörbisch

     

     

    ★ウェスト・サイド・ストーリー@Staatz

     

    城の廃墟を背景に迫力の舞台を繰り広げるStaatz岩舞台。私も作品によって2年に一回は見に行っていますが、毎回意欲的で迫力の舞台が楽しめます。

     

    去年は美女と野獣が素晴らしかったんですが、今年はウェスト・サイド・ストーリーを上演します。

     

    日程は7月25日から8月16日の木、金、土曜日。

     

    キャストは若手なので、ウィーンミュージカルのおなじみのメンバーは出演しませんが、非常にレベルが高く十分に楽しむことができます。

     

    毎年早い時期にチケットが売り切れ、追加公演もすぐに売り切れてしまいます。

     

    また、場所がウィーンから1時間半ほど車を走らせたところで、車以外に交通手段はありません。

     

    Herzlich Willkommen | FELSENBÜHNE STAATZ Open-Air Bühne Niederösterreich

     

     

    上記の4つでしたら、私のお勧めはバーデンJCSとメルビッシュのアナテフカです。他の2つは距離と作品の魅力によりますね。。

     

    バーデンの公演以外は公共の交通機関以外でたどり着くことは難しいので、旅行者の方はレンタカーを利用することをお勧めします。

  •  

    ●単発コンサート等

     

    Maya Hakvoort、Mark Seibert、Lukas Perman, Marjan Shakiの4人が歌うミュージカルガラコンVoices of Musicalのコンサートが以下の日程であります。

     

    8月5日 メルビッシュ湖上舞台(Voices of Musical)

    8月24日 Maria Taferl(4 Voices of Musical)

     

    メルビッシュはウィーンから車で南へ1時間、Maria Taferlは西へ1時間です。

     

    The Music of the NightというミュージカルガラコンがKorneuburgにて開かれます。出演者はCarin Filipcic, Yngve Gasoy-Romdal, Mark Seibert, Serkan Kayaです。日程は8月23日。

     

    Korneuburger Musiksommer

     

     

    ジーザス・クライスト・スーパースター ウィーンコンサート2011年版ライブCD<2枚組>

     

    ジーザス・クライスト・スーパースター ウィーンコンサート2005年版ライブCD

     

    ジーザス・クライスト・スーパースター UKアリーナツアーライブDVD

     

    応援クリック ありがとうございます!

     


    ブログランキングへ
    にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking

    関連記事
    秘密

    トラックバックURL
    →http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1618-7c05dcf4