2014-03-08 05:03 | カテゴリ:季節モノ

さて、ウィーン市庁舎前広場のスケートリンクのご紹介、第四弾は、こんなところに2ヶ月弱のイベントのためだけに建てられた、本物そっくりの仮設アルムヒュッテ特集です!

 

アルムヒュッテっていうのは、スキーとかハイキングとかで山に行くとよく見かける、オーストリア田舎風のログハウスです。いかにもアルプスと言った外見で、中に入ると木のテーブルや椅子の暖かさと、注文した軽食やデザート、ホットワインの暖かさで、思わず長居してしたくなる、オーストリアの山の醍醐味です。

 

そんなアルムヒュッテが、市庁舎前に仮設されていたので、びっくりしました。毎年規模が大きくなっているとはいえ、前来た時にはなかったので、これを見て「ウィーン市頑張ってるなー」なんて思ってしまったわけです。屋外での飲み食いもいいですが、やっぱり寒い時期、ログハウスに逃げ込めるのはいいですねー。

 

IMG_1028

仮設とはいえ、このリアルさ!これがスキー場だったら、全く見劣りしません。おまけに勿論全て木でできています!

 

IMG_1047

中もこんな感じで、いくつかの広間があり、全て木です。

 

ヒュッテの装飾には、狩りの獲物や古い農具などが使われることが多いんですが、ここもまさにその雰囲気を再現しています(さすがに動物は本物ではないでしょうが。。)

 

IMG_1041

入り口のドアの上には熊がいましたww

 

IMG_1045

 

写真を撮っていたら、ウェイターの兄さんが超気前よく脱いでくれました(笑)。しっかり中に来ているのは、民族衣装レーダーホーゼン!スポンサーのアルムドゥドラーのロゴ入りですw

 

IMG_1032

ログハウスの側面には、こんな立ち飲みスペースもあります。窓やカーテンも付いて、本格的ですね!

 

というわけで、4回に渡ってご紹介した、「ウィーン氷の夢」です。お楽しみいただけましたでしょうか?

 

また来年は規模が拡大して、今回なかったような屋台やイベントが登場するかもしれません。この時期のウィーンはとても寒いですが、舞踏会に、劇場シーズンに、アイススケートに、楽しみどころはいっぱいです!

 

IMG_1059

 

 

 

 


ルドルフ ウィーン版DVD



ルドルフ ウィーン版 全曲ライブ版CD<2枚組み>



ルドルフ ウィーン版 スタジオ版キャストアルバムCD

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1611-55dad5e8