2013-12-27 02:08 | カテゴリ:キューティー・ブロンド Natuelich Blond

12月20日に楽日を迎えてしまったキューティー・ブロンドですが、11月7日に4回目の観劇をしていたので、レポ(つぶやきまとめ)を上げておきますー。

 

==

 

今週は観劇ないはずが、ブロンドに来てます。多分私的見納め。客席が子供ばっかりwwこれは騒がしくなりそう。この作品はそれがまたいいかも。教授とポレットがセカンドだが、宅配とパパアンドレが楽しみ!

 

ブロンド4回目!法律関係で学生協会の知人にお勧めしまくってたら、こんなギリギリな日に誘われて行くことに。色々内輪ネタでウケてたみたい。法律用語とか法律書とか。

 

この作品好きすぎるわー。もうなんか関係ない曲で泣けてきたりするし。泣く作品じゃないのにww宅配がカッコ良すぎる。。

 

今日は客席に中学生のグループが半分くらいで、ノリが面白かった。犬でみんなすごい盛り上がるww後ろの席のおばあちゃん二人が宅配でキャッキャ言って盛り上がるのがめちゃかわいかったww目の保養だよね!席は立ち見で二幕から座ってよかったので3Rang最前列の89ユーロ席へ移動♪

 

ポレット、エメット、教授がセカンドだったけど、みんな良かった!教授はアンドレじゃない第二のセカンド(普段は面接のときのめがねさん)。アンドレより迫力あってスケベっぽくて良かった気が。アンドレはエルパパで、ゴルフカートから落ちてたw後、ジャーナリスト役もしてたわ。ポレットのファーストは別格だが、セカンドもとても良かった!アイルランド万歳!!ww

 

この作品はアンサンブルに役名がついてソロが多いので、お気に入りを見つけるのにピッタリ。LNDコンで真面目な顔して歌ってたワーナーや宅配やカルロがはちゃけてるのが楽しい!カルロのバレてからのノリノリっぷりと第二裁判のニコとのいちゃつきっぷりやリアクションが面白過ぎる!

 

ブロンドで一番好きなシーンは?と言われたら、いいシーンは沢山あるけどやっぱり一幕はアイルランド、二幕はNatuelich Blond♪のリバーダンスのところ(笑)どれだけアイルランド三昧なんだww リバーダンスのステップ練習したらできそう!

 

ブロンドというステレオタイプをテーマにしたこの作品。ブロンドだけでなく、ゲイ、フランス人w、ガリ勉、アラブの王子、エリート、チアリーダー、ムキムキなど、様々なステレオタイプとどう付き合っていくかってテーマだよね。人間ある程度は見た目勝負で、そこからどう自分らしさを出すのかが大事。

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD


エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1570-321bc4e9