2013-06-10 07:47 | カテゴリ:ミュージカル・ミーツ・オペラ
Musical Meets Opera 4 Carmen Meets Elisabethの動画紹介です。


・最後のダンスのオペラバージョン。

Clemensキャラも面白いので、これはなかなか楽しい!!



Clemens、ものすごいエリザベート研究してるみたいで、歴代トートの特徴よく捉えてる!!!Gastのsssssが強いのはUweだし、Michが強いところとか、Mate/Rob時代だし、ここ、噴出しながら見てたわーー。

ラストは、ホラーwww

ただ、音域の関係で、一部1オクターブ下げたりしてます。ミュージカルはマイクがあるせいで、オペラ歌手より音域が広いのよねー。

・最後のダンス マークバージョン

まあ、これは珍しくもなんともないですが。



話しかける相手のシシィが定位置にいないので、なんかいつもと違う感じ。しかし、顔しかめてるよね。。

・マークついでに、マークのインタビュー



「真面目な役なので、僕も時々面白い役もやってみたくなります」とか、「僕がR&Jで出演していた時に、同時にエリザベートもやっていたので、何度も見に行きました。トートを演じるのはすごいことだろうなあ、と思っていたら、自分がやることになってとても嬉しいです。」とか言ってます。

あと、「トートは、人間的な面もあるけれど(シシィに拒否されたら残念に思ったり、シシィを支配するのが面白いと思ったり)、非人間的な面を忘れてはいけません。その間をとるのが難しいんですが、何とかやっています」とのこと。

司会の人が上手すぎる。。。マークの略歴とか全部覚えてるし。。

・Seguidilla der Carmen

今度はカルメンから。Seguidilla der Carmenのカルメンのソロなんですが、カルメン役がマークの膝に乗ったりして、もうアドリブでマークいじられすぎww



(次回は、レア!アンサンブルなしの「悪夢」と、傑作カルメン&エリザベートメドレー!)



[新商品]エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD



エリザベートウィーン版DVD


応援クリック ありがとうございます!
オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1449-252c6e4b