2013-06-08 07:00 | カテゴリ:ミュージカル・ミーツ・オペラ
さて、昨日レポを書いたMusical Meets Opera 4ですが、Youtubeに結構動画が上がっていますので、紹介しておきますねー。

・オーバーチュア

これすごくよかった!動画上がってて嬉しい!



幕が上がったら、扇の書割で、その後の謁見のシーンが素敵です。1分半ごろまで続けて見ててねー。

ちゃんと、シシィとFJとルドルフが謁見してる。なんか、ミュージカルにないシーンの再現って素敵ー。

そして、横からKuroschとマークが、プロローグのエリザベート対決。Kuroschすごいーーー!!!やっぱり好きだわ。。。マークもよく高音伸びてる!

・私が踊る時♪ 

それでは、基本。私が踊る時♪ ヤネケシシィ&マークトートバージョンです。



ヤネケさんの演技が、メリハリがあって結構好きなんです。

・私だけに♪ ミュージカル&オペラのデュエット。

印象に残ってたのは、このヤネケシシィ&オペラ歌手Ildikoさんの「私だけに♪」デュエット。



最初は、ちょっと違和感アリっぽいオペラ歌手版ですが、これがどんどん調子を上げていって、最後とかめちゃ気持ち良さそうに歌ってるのーーー!!!!

しかし、ヤネケさんがオペラ歌手に配慮して、ちょっと抑え目に歌ってあげてたり、見守るような表情だったり、ハモりで下を歌ってるのがまたいい感じだわー。

盛り上がるVogel ins Meerのところで、Ildikoさんが伸ばして、ヤネケが後から入るところが鳥肌モノー!

そして、最後のMir!!!!!!はヤネケがとんでもない高音だして、余裕の本役っぷり!!!ヤネケ素敵だ!!

そして、めちゃくちゃ気持ち良さそうな表情のIldokoさん!!!実は彼女エリザベートファンで、一度舞台で歌ってみたかったそうな。もう、ものすごい気持ちよかった!って何度も言ってた。

歌い終わった後の感想で、「ミュージカルの歌手はどうしてあんなに低音から高音まで音域が広いのか分からない」ってすごい褒めてた。まあ、マイクの有無が大きいんだけどさ。

(最後のダンスのオペラバージョン&マークのインタビューに続きます)


[新商品]エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD



エリザベートウィーン版DVD


応援クリック ありがとうございます!
オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1448-80e8e874