2013-04-03 00:54 | カテゴリ:ウィーン
なんか、2月ごろにテレビ製作者の方からメッセージがあり、ウィーンのバルについて色々アドバイスしたりしたまま、すっかり忘れてたんだけど、どうやらあれが番組になったようです。

===

4月6日(土)19:00~20:55 
BSフジ「米倉涼子 悪女伝説を訪ねて~コンスタンツェ・モーツァルト~」
http://www.bsfuji.tv/top/pub/akujodensetsu.html

 欲望のおもむくままに非道の限りを尽くした女暴君――
 男性を虜にし、国をも破滅に追い込んだ絶世の美女――
 世界の歴史に名を刻む様々な悪女たちは、何を思い、何を考えて激動の時代を生きていたのか。そして、彼女たちは本当に悪女だったのか!? 当時の歴史的背景を探りながら、彼女たちと同じ光景を目にすることで、真実が見えてくるかもしれない…。時代を翻弄し、翻弄された女性たちの人生を巡り、女性としての生き方を見つめ直す、歴史ドキュメンタリー。

 悪女の伝説をたどる旅に出かけたのは、女優・米倉涼子。これまで出演してきた物語の中で様々な女性を演じてきた米倉は、彼女たちの生き様に何を感じるのか。今回は、天才音楽家・モーツァルトの妻であり、世界三大悪妻の1人にも数えられるコンスタンツェの素顔に触れる。ザルツブルクにあるモーツァルトの生家や、二人が結婚式を挙げたウィーンのシュテファン大寺院、浮気説の舞台となった温泉地・バーデン、ウィーン・ドイツ騎士団の館、聖セバスティアン教会にある墓などを訪れ、コンスタンツェの足跡に思いを馳せる。ウィーンでは舞踏会デビューも…!?

===

いや、コンスタンツェそれほど悪妻じゃなかったと思うんだけど。。まあ、それは番組の作り手の解釈次第でしょうねー。

「ウィーン・ドイツ騎士団の館、聖セバスティアン教会にある墓」って私もよく知らないので、番組で詳しく知りたいけど、こっちにいるから見れないよー。

誰か、見た人がいたら、内容とか感想とか教えてくださいー。特に、バルのシーンがどんな感じか知りたいです♪あと、コンスタンツェの悪女伝説の裏づけとか理由とか知りたいなー。なんで手紙とか偏った公開の仕方しかしなかったかとか。それでも、モーツァルトの遺稿を整理して、きっちりした形にしてくれたのは、コンスタンツェと2番目の夫ニッセン氏なのにねー。

バルは、ウィーン市商工会議所バル@ホーフブルク(2/2)とのことです。私がルドルフィーナ(これも王宮で唯一の仮面舞踏会)行ってたのが2月11日だったから、1週間ほどずれたのかな。ちなみに、来年のバルシーズンは今年より1ヶ月弱遅れそう。

しかし、あのバルシーズンど真ん中、米倉涼子や撮影の皆さんははものすごい寒かったでしょうね。。


[新商品]エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD



エリザベートウィーン版DVD


応援クリック ありがとうございます!
オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1417-732f85e9