2013-03-09 08:45 | カテゴリ:公演情報
去年見てとても面白かった、Musical Meets Operaコンサート。ミュージカル畑とオペラ畑から数人集めて、ミュージカルとオペラを競演してしまおう!と言う企画。

おそらく、ミュージカルの若い観客をオペラへ、オペラの年配観客をミュージカルへ誘う目的があると思われるんですが、色々補助金がつくっぽくて、チケットがすごい安いの!!

おまけに、クオリティはすごく高くて、キャストのインタビューとかもなかなか普段聞けないことも聞けて、ほんとお得!!司会者の人もとても上手くて、とても素敵な時間が過ごせます。

私が行ったのは、Ich war noch niemals in NYの頃(2012年。Musical Meets Operaとしては3回目)で、ミュージカル側はAndyなどキャスト数人、オペラ側は国立オペラ座とVolksoperから若手合わせて4人が出演してました。それも、このオペラ側の4人がみんなすばらしくて、キャラも立ってて面白い!!ミュージカル組は知ったメンバーだっただけに、オペラ側を知れて新鮮だったわ。

あと、アンサンブルの人とオペラ歌手が歌った、ミュージカルVSオペラの曲があまりにも秀逸で大爆笑!!!これまた聞きたいなー!



っていうか、過去の映像いっぱい出てる!後で見てみよーっと。

http://www.youtube.com/results?search_query=musical+meets+opera&oq=musical+meets+&gs_l=youtube-reduced.3.0.0i19.225258.227245.0.228493.14.14.0.0.0.0.406.2205.8j3j0j2j1.14.0...0.0...1ac.1.aN9IzGiYXJw

で、今回は「カルメンとエリザベートの出会い」というテーマ。この2作品の共通点は、自由を愛し、死と戯れ、最後は刺されて死ぬと言うこと。エリザベートに対して(フランツ)ヨーゼフがいたように、カルメンにはホセ(ヨーゼフのスペイン語名)がいた。(これはこじつけ?笑)

この2作品を取り上げて、オペラ歌手とエリザベートの出演者が競演して、オペラとミュージカルのよさを語ってくれます。

まだキャストは発表されてないけど、司会は前と同じThomas Daenemarkさん。ミュージカル側の出演者もまあ、誰が出てもハズレはないし、多分前回出たオペラ歌手も出そうなので、これはなかなかメンバーも期待できそうです。

何より安いし(笑)、是非行きたい公演です。


[新商品]エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版DVD



Ich war noch niemals in NY ニューヨークに行きたい!! ウィーン版CD


応援クリック ありがとうございます!
オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1403-feb419c2