2013-02-14 02:12 | カテゴリ:料理・酒
さて、今日は料理の話題です。

ウィーン在住歴の長い方に教えていただいて、農家から有機野菜を直送して、自宅前まで届けてくれるBio-Kistl(ビオ・キステル)サービスを初めて利用してみました。

季節のビオ(有機農法)のお野菜が手に入るだけでも嬉しいのに、自宅の玄関先まで持ってきてくれるんです!それも、季節のお野菜&果物はお任せで詰め合わせ♪

近所のスーパーの野菜の品揃えが段々マンネリ化してきていたので、このBio-Kilstサービスで、普段入手できないレア野菜をゲットして、色々食材や料理の幅も広げられる!一石三鳥!!!

それに、ちゃんとレア野菜はレシピも付けてくれるんです。至れり尽くせりだわー。

というわけで、届いた第一弾Bio-Kistlはこんな感じ。

DSC01420.jpg

今回入ってたのは、Kohl(キャベツのようなもの)、Schwarzwurzl(ごぼうのようなもの)、トマト、白菜、巨大パプリカ、新芽野菜詰め合わせ、リンゴ、みかん。

試しにみかん食べてみたんだけど、スーパーのと全然違う!リンゴもみずみずしい!!

あまりに嬉しくて、到着したその日にKohlとトマトと白菜と新芽野菜とリンゴとみかん全部食してみたw。

Kohlはスープにしたらおいしいー。今まで自分で使ったことなかったけど、実はこの味好みかも♪ロールキャベツみたいにもできるし、色々これは使える野菜かも!

トマトと新芽野菜はサラダに。翌日はしゃきしゃきパプリカも。ドレッシングは芥子のみオイル+バルサミコ酢+カボチャの種オイル+ハーブソルトが最近のお気に入り。

白菜は和風にベーコンと一緒に煮てみた。これ一瞬でできるからよく作るんだけど、なんかいつもより味が美味しい気がする。

ごぼうみたいなやつは、土が付いてきたのでなんかほんと農家直送って感じ!洗って皮をむくと、独特の粘着感が手の平に残ります。色々作ってみたかったものがあるんだけど、とりあえずクリームスープにしてみた。で、半分はスープとして食べて、残りはごぼうムースに。暖かいのと冷たいのは風味も違って、どちらもおいしい。。まだ少し残ってるけど、次は何にしようかな。

ああ。ブログにするんだったら、作ったものの写真も撮っておけばよかったー!

このBio-Kistl、サイズは、1-2人前、2-3人前、それ以上と3つ選べて、種類も野菜のみ、野菜&フルーツ、追加でタマゴやチーズなども選べたり、授乳中のままに優しいシトラス系抜きの配達も頼めます。

配達は週1回、自分の区の配達の日に持ってきてもらえて、前日まで注文OK。毎週や隔週でも、欲しい時だけの単発の注文も可。

隔週で注文するつもりだったけど、今回あまりに美味しくてもうほとんど食べ終わっちゃったので、また来週注文しちゃおうかなー。


[新商品]エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD



エリザベートウィーン版DVD


応援クリック ありがとうございます!
オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1386-ae14e827