2013-01-24 09:48 | カテゴリ:エリザベート(シシィ)の歴史
前回夏にバートイシュルに行った時に行きそびれてた、シシィとFJの婚約が公になった最初の場である教会井に潜入して来ました。とはいっても、バートイシュルの町のど真ん中にある境界なので、それとは知らずに入ってる人も多いかも。

シシィ婚約に詳しい経緯については、以下の記事を参照↓

バードイシュルのカイザーヴィラ⑥シシィトFJ婚約の真実

IMG_1355.jpg
教会外観。ちょっと狭い高台に立っているので、全体像が捕らえにくいけど。

IMG_1360.jpg

教会の内部。夜だったし、誰もいなかったので怖かった。けど、中身は普通の教会で、皇帝が来るからといって特にすごい豪華絢爛と言うわけでもない。バートイシュルの町自体は、周辺の街と比べても豪華な感じがするんだけど、教会はその割りに普通。

IMG_1366.jpg

説教台。


知らなかったんだけど、ここってブルックナーが演奏してたんだって!っていうか、ブルックナーってオーバーエーストライヒ人だから、オーバーエーストライヒを旅したら、そこここに彼が演奏した教会っていっぱいあるんだよねー。

IMG_1359.jpg

「皇帝一家のお祝い事があるときなどは、御用達オルガニストとして、この教会でオルガンを弾いていました」と書いてあります。もしかして、婚約発表の場に居合わせたのかも?!

そして、そのパイプオルガン。

IMG_1365.jpg

この教会に、婚約のことは全く触れてなかったけど(ここで初めて婚約が公に場に知られたので、かなり歴史的だとは思うんだけどさ。。)、ブルックナーのことも分かって、なんか、世界は狭いなあ、というか、こんな狭い地域に色々詰ってて、歴史的にはほんと面白いところです。

関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1369-a27ec571