2013-02-02 09:03 | カテゴリ:ミュージカル系雑談
2012年の観劇記録ですー。特に良かったものには◎してます。

1月
・Viktor Gernot &Sigrid Hauser Konzert@Raimundtheater
◎ローマで起こった不思議な出来事@Volksoper
・ウィーンフィル ゲルギエフ指揮、プロコフィエフ&チャイコフスキー@Musikverein
◎キャンディード(コンサート)@Volksoper

2月
◎キャッツ

3月
・Sister Act(2)
◎Musical Meets Opera@Raimundtheater
・Maya Hakvoort - This is my life@Schwechat Multiversum

5月
・The sound of Music@Volksoper
・ウィーンフィル バーレンボイム指揮モーツァルト
◎La Clemenza di Tito@Staatsoper(ガランチャ)

6月
・Roberto Devereux@Staatsoper(グルヴェローヴァ&甲斐さん)
・Ich war noch niemals in NY(何回目?)
・Rebecca@ブダペスト
・Nonsense@Kammerspiele

7月
◎Wiener Musical Sommer@Rathaus

8月
・Little Shop of Horrors@Amstetten
◎コーラスライン@Stokerau

9月
・Elisabethプレビュー
◎Elisabeth初日直後一般公開

10月
◎Gustav Klimt@Kuensterhaus
・Sister Act(3)@Ronacher
・Elisabeth(3)

12月
・ラボエーム@Staatsoper
◎オペラ座の怪人コン@Ronacher
===
計25回

うわー。やっぱり減ったなあ。。ウィーンにいるときは毎週1回を目標にしてるけど、やっぱりそれは結構厳しいなあ。見たいのだと大体毎週劇場に行きたいくらいなんだけど、やっぱりそこまで時間取れないしなあ。。2,3作品は見逃しちゃったのもあるし。。

けどまあ、こんな生活しててそれでもこれだけ見られてるのは、感謝すべきだよね。今となっては観劇も仕事の一部だし、ふらっと出かけてここまで手っ取り早くストレス発散できるのも舞台ならではだしね。

ちなみに、2012年の初見大ヒットは、Volksoperの「ローマで起こった不思議な出来事」とVBWのオペラ座の怪人コンかなあ。で、二番手がクリムト、Musical Meets Opera、Wiener Musical Sommerだろうな。

あと、やっぱり大きかったのが、エリザベート再々演。初見じゃないから上にはカウントしてないけど、ウィーンでエリザベートやってること自体がなんか幸せ感になるよね。シスターアクトも好きだったし、次のキューティーブロンドもいい作品だといいな♪

今年はオペラに以外に4回も行けたけど(それも、ガランチャのTitoめちゃよかったし、グル様も見たし、Adrian Eroed2回も!)、クラシックのコンサートが少なかったな。今年はチケットゲットがんばろう。

2013年もいい舞台にめぐり合えますように!


[新商品]エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD



エリザベートウィーン版DVD


応援クリック ありがとうございます!
オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1362-3db3cab5