2013-01-13 08:40 | カテゴリ:公演情報
あー。年明けて気がついたら、Volksoperのキスミーケイトが始まっていたー!見たかったのにすっかり忘れていた。。

と言うわけで、キャスト情報。

Dirigent: Lorenz C. Aichner

Fred Graham (Petruchio):Andreas Lichtenberger
Lilli Vanessi (Kate):Franziska Becker
Bill Calhoun (Lucentio):Robin Poell
Lois Lane (Bianca):Johanna Arrouas
Harry Trevor (Baptista):Sándor Németh
Hattie, Lilli Vanessis Garderobiere:Sulie Girardi
Paul, Fred Grahams Garderobier:Martin Bermoser
Harrison Howell, Produzent:Kurt Schreibmayer
Erster Ganove:Boris Eder
Zweiter Ganove:Herbert Steinböck
Gremio (Erster Freier):Roman Martin
Hortensio (Zweiter Freier):Christian Schleinzer
Ralph, Inspizient:Georg Wacks
Ensemble:Caroline Ciglenec
Ensemble:Wilbirg Helml
Ensemble:Eva Prenner
Ensemble:Lynsey Thurgar
Ensemble:Michael Höfner
Ensemble:Oliver Liebl
Ensemble:Stefan Gregor Schmitz

んー。なんとも魅力的なキャストではありませんか!作品的にはドタバタだし、なんなんだー、って言うストーリーではあるけど(シェイクスピアのじゃじゃ馬馴らしが原作だけど、キスミーケイトはなんか、ほんとドタバタ。。)、このキャストなら見るしかない!

実は、Mayaさんが主役で一度Gloriatheaterで見てるのね。しかし、マヤさん地がおてんばだし(笑)舞台が狭くて、キャストは濃くて、ドタバタが激しくてもうしっちゃかめっちゃかだったのね(いい意味でw)。今回はまた濃いキャストだけど、舞台が広いからどうなるのかなー。

まず、キャスト表見て噴き出すのが、じゃじゃ馬を馴らす強引男がAndreas Lichtenbergerってこと。あのIch war noch niemals in NYでアクセルだった、あのAndreas Lichtenberger!ドイツ人だけど、ウィーンでしばらく仕事するのねー。

Volksoperお馴染みJohanna Arrouasも主役じゃないけど出演してるし、声が深くて顔が濃いハンガリー人Sándor Némethも出てる!

そしてなんと言っても、Boris Ederが出演してるのがポイント高すぎる!!!もう、彼を一目見るために行かねば!!

Boris Ederはモーツァルト!でシカネーダーやってた人!ちょっぴりオツムちょっぴりハートに♪をドイツ語版で聞いて、一度彼を舞台で見てみたかったのだ!

ところが、他のキャストはミュージカルの舞台に現役で立ってるのに(ヴァルドシュテッテン男爵夫人のオリジナルキャストの星から降る金は泣いた。。)、このBoris Ederだけはなかなか見かけない!一体どこで仕事してるんだ?

MITSUKOコンで少しだけ見て感動したけど、なぜか歌わない役(歌うカレアギと朗読するカレアギの二人の朗読するカレアギのほうだったかと。いや、朗読する息子だったか?とにかく、歌が聞きたいのに歌ってくれなかったの!)だったので、彼が歌ってるところは見たことないの。

もちろん、ウィーンで上演されるミュージカルは大きいのから小劇場まで全部チェックしてるけど、彼が出演することは全くなし。

そんなに捜し求めたBoris Ederが出演してるなんて!どんなチョイ役でも見ないわけには行かないよ!

ああ。。Boris Ederについて熱く語ってしまった。。

というわけで、キスミーケイト見たいんですが、あと4公演しかない!早くチケットを押さえなくては。。

公演日:1/23,26/30, 2/2 19時公演



モーツァルトウィーン版


[新商品]エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



応援クリック ありがとうございます!
オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1357-309dd463