2013-01-09 07:56 | カテゴリ:エリザベート Elisabeth
(キャスト編の最後はルドルフ、ルキーニ、ゾフィーです)

・Antonルドルフ

今日はなんか無気力モードで、抵抗系ルドが好きな私としては、多少物足りなかった。初日周辺はもっと抵抗してたのにー。どうしちゃったのさ、Anton。。。マイヤーリンクの自殺直前も、前はもっと、銃→トート→銃と見て死んでたのがよかったのに、今日は一応見てたけど、前ほどしっかりしてなかったし。

ママは僕の鏡でも、なんか子供みたいだったし。。あなた政治の話をしてるんじゃなかったんですか?

ああ。なんか、最近Antonが無気力で私は寂しいよ。。

・Kurosch@ルキーニ

相変わらずの安定のルキーニ。ほんと、Kuroschはドイツからの引越し組(Mark, Annemieke, Kurosch)では唯一私が文句なしでお気に入り(Annemiekeは段々よくなってるから全然いいんだけどさ)。

いやあ、あの史上最高だったSerkanルキーニがまだ記憶に新しいのに、それでも全く違う方面からKuroschルキーニがすばらしいと思えるのは、やっぱり彼のパワフルさ、歌の上手さ、一生懸命さがあるんだと思う。

ほんと、表情の作り方が細かくて、じっくり見てると飽きないよ!最初のプロローグでトートに見つめられてJung oder altで帽子で顔を隠して壁に倒れるところ、表情よく見てたら、ほんと凝ってる!

それに、やっぱりミルクの彼は素敵!カフェもすごくいいけど、どっちも今日はアンサンブル探しでオペラグラス使ってたので、あまりKurosch見れなかった。。次回はKurosch中心で見てみてもいいかなー。

・Dagmar Hellberg@ゾフィー

あまり開演前に気をつけてキャスト表を見てなかったので、なんとなく今日のゾフィーは顔が丸いなあ。Danielaさんしばらく見ない間に太ったのかな?健康的でこれはこれでいいな、って思いながら見てたw。

実は演技がちょっと硬めだったり、歌声がなんか違う感じはしてたけど、前見てからのブランクの間に演技が変わることもあると思って、あまり気にしてなかったの。

で、幕間にキャスト表見てびっくり!Dagmar Hellbergって!!超大御所だし!それも、彼女は別の作品に出てたから、今日がエリザ出演初日のはず。それで少し硬い印象だったのか。。納得。

Dagmarさんは、シスターアクトで圧倒的な存在感と歌唱力を見せ付けてくれた、あの修道院長さんです。芸歴は長く、ウィーン版レミゼラブルでファンティーヌを演じてから、方々の舞台に出演して、VBW系以外でもVolksoperで「ローマで起こった不思議な出来事」で怖いおばちゃん役でも見たばかり。一年以内には彼女を3つの別々の作品で見たことに。

●衣装に物申す

あまり毎回言いたくないけど、2012年公演の衣装は何回見てもイマイチ気に入らないなあ。しばらくしたらなれるかと思ってたけど、未だに慣れない。。

キャストはもう、あんなに通った2004年版の記憶が薄れて、もう2012年版キャストで塗り替えられてなれちゃったし、もう全然前のキャストが良かったとか、これがMayaさんだったらマテだったらなあ、とか思わない。(Robはやっぱりまだ未練があるけど。。)

今の世代交代した若返りキャストが好きだし(セカンドやアンサンブルも含めて)、特にFJやルドルフは絶対2004年版より今回の方がずっといい。

演出も、もう見慣れてしまって、全然前のちょっとサイズの違う回転分割盆が懐かしいとか、TadWのほうが良かったとか思わないなあ。特にTadWの立ち見よりライムントの方が10倍見やすい(笑)。

と、全然前の公演に未練がないんですが、それでも、やっぱり衣装だけは。。ほんと、新衣装いいとこなしで、毎回見ててイライラする。。

問題は以下の三つかと。

・シマシマすぎ!
なんか、シマシマの衣装が多すぎじゃないですか?
Yan Taxって有名な衣装デザイナーだけど、そのわりにワンパターンすぎる気が。

ポッセンホーフェンからバートイシュルのあたりなんか、ルドヴィカもヘレネもみんなシマシマばっかり!それに、パパみたいに♪のシシィもシマシマだし、バートイシュルのシシィの衣装もなんか乙女チックで変な柄だし。絶対前の黒の衣装がよかったよ。。(そして、黒い衣装のまま、嵐も怖くはない♪→ヴェールかぶって結婚式、って流れがなんかダークでいいよね)

・逆三角すぎ!

どれもこれも、衣装(特に女性の)の上半身が逆三角形なのが気になって気になって。。まず、最初の家庭教師とか、逆正三角形だし!その後も、出る人出る人みんな逆三角形だよ。。

・テカテカしすぎ!

クリーニングがしやすいようににだと思うけど、衣装がビニールっぽい素材で、テカテカしてて重厚さに欠けるんだよね。照明が反射してなんか上品さにかけるというか。。

実際、「パパみたいに」の衣装を着てみたけど、近くで見ると更にびっくりするくらいテカテカ。客席から気がつかないと思ったのかな。。

今更衣装を一新できないのが残念だけど、何とかならないものか。。

(気づいたこと編に続きますー)


[新商品]エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD



エリザベートウィーン版DVD


応援クリック ありがとうございます!
オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へにほんブログ村
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1353-47e84369