2012-08-15 07:24 | カテゴリ:その他ウィーンミュージカルレポ
もう2週間ほど前の話になってしまいますが、8月3日に市庁舎中庭で見た、Wiener Musical Summerというウィーンミュージカル総まとめコンサートのレポですー。今日から3日くらい続くかな。あまりにすばらしいコンサートだったので長文レポですー。

===

すごい良キャストなミュージカルのガラコンが、なんと市庁舎の中庭という好ロケーションでありました。出演者がものすごくいいので気にはなってたけど、4人のソリストのうちの一人(Marika Lichterおばちゃんw)が苦手なのでちょっと迷ってたところだったんです。ところが、こないだKammerspieleでナンセンスみて、Marikaおばちゃんがものすごくよかったので見直して、このコンサートのチケットも取ってみた、という経緯です。

Musicalsommer_Wien_2012.jpg


いやあ、すごくよかった!!!ミューコン(ガラコン)苦手な私も大満足!!!!出演者もすばらしいし、選曲がドンぴしゃ!!!おまけに、野外で、夕方で気温もきもちいいし、市庁舎の中庭という、雰囲気満点のロケーション。文句なし!!!

IMG_7992.jpg
これがお馴染みウィーン市庁舎

で、注目の出演者は。。まずはMayaさん!!!!まあ、Mayaさんはソロコンもほとんど全部見てるので、わざわざ一般的なミューコンで見なくてもいいかなあ、と思ったけど、やっぱりいい!!ソロコンで歌わない曲もいっぱいあった!

そして、私の注目二番手(裏の主役w)はOliver Arno!!エリザ来日公演でルドルフのセカンドしてたから知ってる人も多いのでは。実は私もあのとき以来。ただいま再々演エリザのアンサンブルに入っているので、トートやルドルフのセカンドをやってくれるのを期待してるところ。

この、Oliがかなり好みなんです。歌が上手いし、演技がかなりしっかりしていて、他の人との特徴がくっきりと出るの!どの歌を歌わせても、しっかり自分なりに歌いこんできているから、聞いててエキサイティング!

表の主役は、ドイツで人気急上昇中のJan Ammann。有名だけどどうなん?って気分だったんですが、悪くなかった。多少好みではないところがあるものの(表情とか一部の声とか)、バリトンがとても美しく、細い目の美男子おやじ(笑)。特に持ち役のソロがどれもこれもすばらしかったし、迫力がすごい!!人気あるだけあるわー。

そして、Marikaおばちゃんw。この3人に混じるとどうしても一人だけ格下げなんですが、本人も自覚してるのか、ソロは4曲にとどめて、司会とプロデュースに集中してました。そしてこの二つが彼女の得意とするところ。Marikaおばちゃんは数々のVBWミューに初演してますが、今はミュー役者のマネジメント会社経営が本職。今回のコンサートの企画者でもあるんです。

あと、司会も図々しいけどおもしろかった♪カンペに色々間違いがあり(VBWからもらったらしいんだがw)、観客から指摘されて訂正しまくりw。もうおばちゃんも「今日の観客はまるでウィキペディアね!」って言うくらいw。RJの初日の日付とか訂正する観客もすげーなw。

●コンサートの趣旨

企画者のMarikaおばちゃんが言うには、夏にウィーンでミュージカルを上演していないので(夏は田舎の野外劇場での演劇祭りがたくさんある)、ウィーンで夏に上演するミュージカルを目的に企画されたもの。

今回うまくいけば、来年、再来年と、日程を増やして毎年やっていく予定らしい。第一回に立ち会えてよかったよ。とにかく、企画者としては、このコンサートを毎年上演するためには、今回は絶対成功させる必要があり、めちゃくちゃ張り切って、選曲ももう盛りだくさん。

テーマは「ウィーンで上演されたミュージカル」ってことで、ウィーンミュー全網羅。もう、ウィーンミューファンとしては至福の時。モーツァルト!で始まり、ジキハイ、レベッカ、TdV、R&J、エリザベートと、それぞれ5、6曲歌ってくれたら、もう名曲全曲カバー!!!

アンサンブルにグラーツのミュージカルアカデミーの学生と卒業生を迎え、人数も衣装も振り付けもそろえて本格的。

おまけに、超主役級のMayaさんやJanがいて、売り出し中のOliがいて、アンサンブルのソリストもレベル高くて、もうなんでも来い!って感じ。

企画者も全力の選曲とキャストなので、その熱意が伝わってきて本当に楽しかった。近年ウィーンでもここまで本気全開のコンサートはハイチコン以来なのでは?

雰囲気的にはDIFのミューコンなんですが、もういまやDIFでミューコンしてくれないし(涙涙涙)その代わりにこのコンサートだったら悪くない感じ。

まあ、本当に残念ながら、マーケティングがいまいちだったようで、残席も結構あったんだけど、こんなすばらしいコンサートで残席出すのはもったいないよ!(おかげで私はかなり前の方に移動させてもらえたんだけどw)ほんと、来年も再来年もやってほしい!!

IMG_7994.jpg
市庁舎中庭はこんな感じ。普段は一般開放されてないけどイベントとかがあると入れます。

IMG_7997.jpg
中庭から見上げた市庁舎

●セットリスト

Wiener Musical Summer曲目

◎Mozart
1. Mozart, Mozart!, Hier in Wien! (Ensamble)
MC(Marika Lichter)
2. Warum kannst du mich lieben wie ich bin? (Oliver Arno)
3. Wie kann es moeglich sein? (Jan Ammann)
4. Gold von den Sternen (Marika Lichter)

MC
◎Jekyll & Hide
5. Dies ist die Stunde (Jan Ammann)
6. Someone like you (Maya Hakvoort)
7. Ein gefaeriches Spiel (Maya Hakvoort, Jan Ammann)

◎Freudiana
8. Dora (Oliver Arno)

MC
◎Klimt
9. So zu lieben (Ensembleから女性二人)

◎Rudolf
10. Der Weg in die Zukunft (The Steps Of Tomorrow) (Ensembleソリスト)

◎Rebecca
11. Gott Warum? (Jan Ammann)
12. I am an American Woman (Marika Lichter)
13. Rebecca (Maya Hakvoort)
14. Finale (Ich hab getraeumt von Manderley reprise) (Ensembleソリスト)

=休憩=

◎Tanz der Vampire
1. Finale (Ensemble)
2. Fuer Sarah (Oliver Arno)
3. Totale Finsternis (Maya Hakvoort & Jan Ammann)
4. Unstillbare Gier (Jan Ammann)

MC

◎Romeo & Julia
5. Verona (Oliver Arno)

◎Beauty and the Beast
6. If I cannot love her愛せぬならば(Jan Ammann)
7. Beauty and the Beast

MC
◎Elisabeth
8. Prologue (Ensemble)
9. Der letzte Tanz (Jan Ammann)
10. Nur kein Genieren (Marika Lichter)
11. Ich gehoer nur mir (Maya Hakvoort)
12. Wenn ich tanzen will (Maya Hakvoort & Jan Ammann)
13. Die Schatten werden laenger (Jan Ammann & Oliver Arno)
14. Die Schatten werden laenger (Ensemble)

●関連記事

当日映像
http://wienok.blog119.fc2.com/blog-entry-1243.html
公演案内
http://wienok.blog119.fc2.com/blog-entry-1166.html


(キャスト編に続きます)


エリザベートウィーン版2枚組CD



モーツァルトウィーン版


ウィーン版レベッカ全曲ライブ2枚組



オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1248-cab656a9