2012-08-14 08:22 | カテゴリ:ウィーン生活
ウィーンの公立図書館内の日本語絵本コーナーがオープンしました!

6,7月と、このウィーン中央図書館の日本語コーナー(子供用と大人用)を作るお手伝いをしていたんですが、とうとう、絵本コーナーだけ先にオープンを迎えました!
ウィーン在住の方で、ご興味のある方は、ぜひ借りに行ってみてください。

02 hon
こんな感じの絵本が並んでいます。

現在絵本が70冊あり、今後あと50冊は増える予定です。
大人の本は現在作業中ですが、少なくとも100冊はありそうな感じです。
沢山の本の中から厳選していますので、絵本は0歳から14歳まで、大人の本はベストセラーから文学まで読みたい本がきっと見つかるはず!
活字中毒の私としては、嬉しい限りです。

この中央図書館、ウィーン一大きく、新しい建物でとても素敵です。
U6 Burggasse駅の真上にあり、駅舎から直接入ることができます。

462368.jpg
図書館外観


日本語絵本は、ウィーン公立中央図書館の受付から階段を登って左手の絵本コーナーです。
スカンジナビア語絵本と一緒においてあります。

01 tana
スカンジナビア語+日本語コーナーの表示


図書館への入場&閲覧は無料。貸し出しは大人の場合22ユーロちょっとの年間カードが必要ですが、
子供の本は無料で借りることができます。
貸し出し手続きも、端末を使えば一瞬で完了!なんともハイテクな図書館です。

LVbooks726.jpg
図書館内部

貸し出し期間は4週間25冊まで。登録したメールアドレスに2日前にリマインダーが届き、
その時に延長希望であれば、あと1ヶ月は借りることができます。

また、この中央図書館で借りた本は
地元の区民図書館のどこでも返却可能です。
(例えば、22区には区民図書館が4つもあります)

置いてある絵本は、ここで調べることができます。
http://japanischebuecher.blog.fc2.com/blog-category-0.html

貸し出し状況はこちらで確認できます。
http://katalog.buechereien.wien.at/index.asp

==使い方==
画面左上のStichwortのところにローマ字入力します。
たとえば、「ちいさいモモちゃん」が借りられるか調べたい場合は
Stichwortの欄に「chiisai」と入力すると画面左に青い字で

MATSUTANI, MIYOKO [TEXTVERF.]:
Chiisai Momo-chan / Miyoko Matsutani - 5. Aufl. - 1976

と出てきますので、それをクリックします。
すると今度は画面右下にStatus(貸し出し状況)が表示されます。
「Rücksortierung」は貸し出し可能。
「Entliehen」は貸し出し中。
「Frist」は返却すべき月日なので、貸し出し中の場合は、その後をねらうのがいいでしょう。
====

17区の区民図書館にも多少、置かれますが、そちらはまだ準備中です。

あと50冊くらいは置いてもらえそうですので、ホームページに載っていない本で
なるべくきれいで、お勧めの日本語絵本・こどもの本(14歳くらいまで)を寄付して頂ける
と言う方はまた、再度、ご連絡ください。(読み聞かせ本CDやDVDも大歓迎!)

本を借りてもらえばもらえるだけ、その分本棚の空きスペースが増え、更に多くのの本を置いてもらえるようになるそうです。
いっぱい借りて、そのぶん本をたくさん置いてもらえるようになればいいな、と思います。

私も初日に既に6冊借りました♪
大人の本コーナーのオープンも楽しみです。
皆さんどんどん利用してくださいね!

オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1247-bd82a2e3