2012-07-28 08:09 | カテゴリ:WMW ウィーン・ミュージカル・ワールド
こちらのブログでも発表した、ウィーンミュージカル専門店のネットショップ「ウィーン・ミュージカル・ワールド」ですが、6月の開店以来新着商品が既に第三弾まで出ています。



今日はこの新着商品を一挙ご紹介します!

一番最近入荷したのが、以下の5つの楽譜です。



   


エリザベート

全曲収録楽譜


エリザベート

楽譜


レベッカ

楽譜


 ダンス・オブ・
ヴァンパイヤ
楽譜


ロミオ&ジュリエット

楽譜


この中でも特に人気なのはエリザベート全曲収録楽譜。入荷前からお問い合わせをいただき、入荷後もオーダーが沢山入っている売れ筋商品です。私のボイトレの先生は、エリザベート出演者(前回と今回)なのですが、この楽譜で稽古をしているそうです。出演者も使っているものなんですねー。

他の4つの楽譜は「ソングブック」と題し、主要曲12-14曲が収録されています。この中でも、ロミオ&ジュリエットは来日公演の影響か、売れ行きが特に好調です。

キャストアルバムも3点入荷しています。





サウンド・オブ・ミュージック 

ザルツブルク版CD


エリザベート

ドイツ2011/2012年

ツアーキャストCD<2枚組>


エリザベート 

エッセン2001年版

キャストアルバム


サウンド・オブ・ミュージックのザルツブルク版は、ウィーンではレベッカでお馴染みのウーヴェ・クレーガーとヴィツケ・ヴァン・トンゲレンがトラップ大佐とマリアを演じます。

このCDについては、以前の記事「ザルツブルク版サウンド・オブ・ミュージックCD視聴と歌詞」で視聴ができるほか、歌詞の書き起こしもしています。


エリザベートのCDのうち、ドイツツアーキャスト版は、今回のウィーン再演と同じ主要キャストですので、ウィーン版の予習にはぴったりです。2001年エッセン版のCDはウィーン初演と同じウーヴェ・クレーガーとピア・ダウエスの、更に円熟した歌声が楽しめます。


そして、3枚のソロCDもラインナップに加わりました。



 



Marjan & Lukas

Luft und Liebe


Mark Seibert

Live in Concert


Mark Seibert

Musicalballads -
unplugged



最初の一枚は、日本でも来日公演などでお馴染みマージャン・シャキとルーカス・ぺルマンのドリームカップルのデュエットCD。全曲オリジナルのポップ・シュラーガーなノリのいい曲で、二人の息の合った歌声が楽しめます。

このCDについては、以下の記事でビデオクリップや二人のインタビュー書き起こしをご紹介しています。
Marjan&LukasのソロCDプロモ映像
Marjan&LukasのCDインタビュー映像書き起こし①
Marjan&LukasのCDインタビュー映像書き起こし②
Marjan&LukasのCDインタビュー映像書き起こし③

残りの2枚は、ウィーン版エリザベート再々演でトートを演じる、人気急上昇中のMark Seibert(マーク・サイベルト)のソロCDです。ロミオ&ジュリエットからの成長が楽しみです♪

これからも時々、新着情報をこちらでもお知らせさせていただきますね。

ご意見、ご要望、お問い合わせはWienMusical@gmail.comまで!




エリザベートウィーン版2枚組CD



エリザベート ウィーン初演版CD



エリザベートウィーン版DVD


オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1230-1dea2ae3