FC2ブログ
2012-06-30 05:57 | カテゴリ:ハンガリーミュージカル
ブダペストでレベッカを見てきました。ウィーンで見て以来なので、ものすごいひさしぶり!とりあえずレベッカが久々に見れて、あの曲が聞けるだけで嬉しくて、それ以外の予習(キャストとか)も全然せずに劇場入りしました。

DSC00854_20120625070615.jpg
オペレッタ劇場入り口

入り口のキャスト表前で「うわ!シルヴェスターさんとアディだ!」キャストのことなんてはなっから忘れてチケット取ったよね、私。。(苦笑)

DSC00857_20120625070617.jpg
キャスト表

とりあえず、一番嬉しかったのは、レベッカを久々に見たということ。なんといっても、ストーリーものすごい忘れてて(爆)、「あれ?レベッカってなんで死んだんだっけ?」って思い出せなくて悩んでたくらい(爆)。どうしたんだ私w.で、自問自答して「自殺だっけ?レベッカって悪いやつじゃなかったっけ?あれ?他殺?誰が殺したんだっけ?ボートも関係あったよね?」みたいなうろ覚え度w。お陰で、ストーリーの終わりまで緊張して楽しめました(爆)。

今回個人的には3ヶ国語目。ウィーン版、ヘルシンキ版(フィンランド語)、ブダペスト版(ハンガリー語)。奇しくもフィンランド語もハンガリー語もアジア系ヨーロッパ語なんだよね。そして、あとで書くけど、ヘルシンキ版とブダペスト版のIchの雰囲気がそっくりだったよ。まあ、ブダペスト版はヘルシンキ版みたいに実物レベッカが出て気はしなかったけど(爆)。

で、ウィーンでさんざん見た大好きな作品レベッカ。ブダペストの満足度は、90%くらいかな(ウィーン版を100%として)。とにかく、ウィーン版の舞台をなるべくオペレッタ劇場のセットを使ってうまく再現できていたのには満足。あのせり上がる螺旋階段をどうするのかと思ったけど、せり上がらないけどそれ以外はかなり良い感じに再現できてたと思う。螺旋階段が二重になってたのはウィーン以上の迫力で感動した。しかし、ラスト。ハンガリーなんだから身の危険を感じるかと思うくらい燃えるだろうと期待してたんですが、燃え方が足りなすぎて不完全燃焼だよーー!!火事のシーンでは、まさかのウィーン勝利。ううむ。。

あとで話してたんですが、マイミクさんがレベッカ見に行った時に、火事になって劇場追い出されたって話があったので、あれから少し燃やすのを減らしたのかな?しかし、ものすごい燃え足りなくて、それでマイナスポイント。(どれくらい燃えたりなかったかは後述しますー)

座席は平土間右奥。5000フォリント(15ユーロ)の席で、よく見えました。やっぱり安いね、ハンガリーは!

DSC00858_20120625070737.jpg
オペレッタ劇場フォアイエ

(キャスト編、演出編に続きますー)


ウィーン版レベッカ全曲ライブ2枚組



ウィーン版レベッカキャストアルバム


オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1191-36977bb2