FC2ブログ
2012-06-16 06:14 | カテゴリ:ミュージカルCD紹介
3月にLuft und Liebe(空気と愛)というオリジナルアルバムを発売した、Marjan ShakiとLukas Perman。プロモーション用のインタビュー映像の書き起こし第3弾ですー。

今回で書き起こしシリーズはおしまいです。今回の映像は、CDプロモ映像のロングバージョンです。撮影ロケの様子なども見れますよー。


Marjan & Lukas - Luft und Liebe


プロモーション映像


・私たちはロミオ&ジュリエット、ダンス・オブ・ヴァンパイアで共演してきて、日本でも合計1年ほど滞在してコンサートもやった。今は私たち自身ののプロジェクトをやってみている。

・ロミオ&ジュリエットの後でアイデアはすぐやってきた。一緒に何かやってみようということで、CDを作ることにした。

・ポップシュラーガーが好きで、ミュージカルの影響を受けた独自のポップシュラーガーをやってみようと思った。

・Marjanはフレディ・マーキュリー、ペーター・アレクサンダー、カタリーナ・ヴァレンティがお気に入り(後者二人はオーストリアで有名な古典的シュラーガー歌手)。

・Lukasは静かな曲がお気に入り。車で走っていると、にぎやかな曲と静かな曲でチャンネル争いに成ることも。

・Lukasはクラリネットとピアノが弾けるし、新しい楽器も、すぐにできるようになる。

・Marjanはバイオリンをやってみたいと思っている。

・付き合い始めたのは2005年。
L:一目ぼれというか、一目で共感した。
M:一緒に何かできることが、すばらしいと思う。一人でやらないといけないと思うと、ちょっと寂しいな、と思う。

・このアルバムについて
L:アルバムは僕たちの新しい旅だと思う。
M:このアルバムを今出すのは、自然でとてもいいタイミングだと思う。

(ひとりごと)
Lukasが静かめな曲が好きなはずなのに、このCDはかなりアップテンポでびっくりしたんですが、ジャンルはMarjanの好みのポップシュラーガーだったんですね。
そして、やっぱり静かな曲好きのLukasと賑やかな曲好きのMarjanでラジオのチャンネル争いが。。(笑)
LukasはMarjanと出会ってから、変わりましたね-。明るくなったというか、オルタナティブっぽくなったというか。
Marjanと付き合ってなければ、もっと静かで芸術志向なさわやか系だったかもしれませんが、最近色々趣味が混じっててよくわかりません(笑)。服装とか、ひげとか、もう。。
しかし、ポップシュラーガーは私も個人的に好きなジャンルなので、こっち方面に頑張ってくれても嬉しいかも。


Marjan & Lukas - Luft und Liebe



ウィーン版ロミオ&ジュリエット2枚組


オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1175-2c976ef1