2012-06-14 02:35 | カテゴリ:ミュージカルCD紹介
3月にLuft und Liebe(空気と愛)というオリジナルアルバムを発売した、Marjan ShakiとLukas Perman。プロモーション用のインタビュー映像が出てきたので、書き起こしておきますー。


Marjan & Lukas - Luft und Liebe


ドイツの番組Zibbに出演した時の映像


二人の関係や、将来の展望について話してくれています。

・二人は2005年R&Jで初めて出会い、キスをした
・二人の出会いはオーディション。MarjanがもうJulia役で決まっていて、Lukasを含む複数のロミオ候補がいた。二人がカップルとしていい感じだったので選んだのかもしれないね。
・舞台上とプライベートの恋人でいるには、少し難しかった。舞台上で役として恋人同士を演じているうちに、プライベートでも付き合うことになった。
・Marjanのほうが14日年上。
・どちらが決定権があるほうか、という質問に対して、北ドイツ人ということでMarjanの方が決定権がある(さっさと物事を決めてしまう)。
・仕事と二人の関係について。
L:色々な劇場を行ったりきたりするが、仕事より二人の関係が優先。
M:一緒に仕事したかった。日本に行ったときは何ヶ月か会えなかったし、仕事と関係を両立するのは難しかった。
・一緒に仕事をしていきたいというスタンスから、自然にCDを作る事になった。2年間計画していた。気に入ってくれるといいな。
・自分たちで歌を歌いながらハンドビデオで撮影したこともよくあった。周りの人たちは、「なんでこの人達歌いながら自分撮りしてるの?」という反応をしていた。
・Lukasはオーストリア人、Marjanはペルシアの血が混じる北ドイツ人だが、二人の関係で難しいことは?という質問に対して、
L:もう7年付き合っている。お互いに気をつけることもある。仕事は繊細なテーマで、批判になりうるので表現には気を使っている。
・今後の展望について
M:舞台やコンサートでまた歌いたい。
L:CDでツアーに行けたらいいな。
・今後やってみたい役は?
M:ミュージカルの役としては、悪役をやってみたい。
L:僕はWSSのトニーかな。ターザン役で空を飛びたいな。高所恐怖症だけどね

(ひとりごと)
Lukasがターザンやりたいとは!具体的な作品名が出てきましたが、数年以内に実現するかもしれませんねー。
あと、二人が遠距離していたのは来日公演の時だけだったようです。

あと2つほどありますが、お付き合いくださいませ(笑)。


Marjan & Lukas - Luft und Liebe



ウィーン版ロミオ&ジュリエット2枚組



オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1173-dd44eec6