FC2ブログ
2012-06-11 02:05 | カテゴリ:サウンド・オブ・ミュージックの歴史
ザルツブルク州立劇場のオフィシャルプロモーション用舞台映像です。



修道院のシーン、ドレミの歌、何かいいこと♪など、WietskeとUweの歌声も聴けますよー。

演出はクラシックというか、なんの変哲はありませんが、フォルクスオーパー版よりも映画を意識して、似たようなセットにしている印象があります。舞台が小さいですねー。あと、ナチスの政治的シーンが映画より多いような印象を受けます。



Volksoper版サウンド・オブ・ミュージック



ザルツブルク版サウンド・オブ・ミュージック


オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1170-2300750a