2012-04-25 21:36 | カテゴリ:エリザベート Elisabeth
ご無沙汰してました。一時帰国などでばたばたしてました。。

今日4月25日11時半からライムント劇場にて、ウィーンエリザベート再々演キャスト発表の記者会見がありました。
ライブストリーミングがあったので、スタンバイしていたんですが、調子が悪すぎてほとんど見れませんでした。
オケの演奏、キッチュ、最後のダンス、私が踊る時あたりは切れ切れに聞けましたが。。

その後、ウィーン劇場協会のfacebookアカウントにてキャスト発表がされました。

シシィAnnemieke van Dam
トートMark Seibert
ルキーニKurosh Abbasi
ルドルフAnton Zetterholm 
FJ Francis Hartenstein 
ゾフィDaniela Ziegler
ルドヴィカCarin Filipcic
マックスパパChristian Peter Hauser

ドイツキャストそのままって感じですが。。(汗)ウィーンでおなじみなのは、Carin Filipcicくらいで、他はマックスのDennisすらいなくて、寂しいです。Carinさんもあの美声を聞かせるどころか、ルドヴィカソロないですし。。あ、ルドヴィカ=マダムヴォルフでしたね!そしたら、マダムヴォルフのCarinさんが聞ける!それは楽しみかもしれません(逆に言うとそれだけしか楽しみがない?(爆))

Mark Seibertはロミオとジュリエットのティボルト役でしたが、RJは他のキャストのレベルも高く、それほど一人飛び出してうまかったと言う印象はなかったです。ブロンドのワイルドなルックスはトート向きとは言えますが。。

シシィのAnnemiekeはドイツでシシィやりまくってますが、ウィーンでは初。とりあえずノーコメントで。。(汗)

アンサンブルは後ほど発表されるとのことで、アンサンブルを楽しみにしておくことにします(爆)。私の歌の先生が出演するので、そういう意味ではワクワクです。

今日の記者会見の模様は、ライブで見れなくてもちゃんとアップロードされるそうなので、またお知らせしますねー。


エリザベートウィーン版2枚組CD



エリザベート ウィーン初演版CD



エリザベートウィーン版DVD


オーストリア人気ブログランキングへ
ヨーロッパFC2ブログランキングへ
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1135-1586a2fe