FC2ブログ
2006-05-12 22:51 | カテゴリ:国連のお仕事
昨日職場で、「国連事務総長が明日ウィーン国連本部を訪問します。会議室XXにて17時30分に行われるスピーチに皆さんをご招待します」という簡単なメールが送られてきた。

最初は事務総長って、うちの機関の事務局長の書き間違いだと思ってたので、確かにうちの事務局長は偉い人だけど、もう2回もスピーチ聞いてるし、まあ、いいかなー。と思っていると、今日になってうちのインターン二人が大騒ぎをはじめる。どうやらほんとにコフィ・アナンがウィーンに来てるらしい!!!すげーーー。ホンモノーー!!

前、ノーベル賞受賞直後のIAEA事務総長エル・バラダイ氏の記者会見に偶然居合わせたことがあるけど、まさかNYからコフィ・アナンがやってくるとは!!!オフィスから下を見下ろすと、レッドカーペットが敷かれ、セキュリティの皆さんが制服着て行列してるし、もう16時ごろから国連敷地内はかなり物々しい感じ。最初はかなり「仕事あるし。。ふーん」って感じだった私もテンションがぐんぐん上がる!!

もともとこのスピーチに行くのは10分前と予定してたんだけど、インターンの二人が会議室は300席しかないので30分前に行くというので、「そこまでする必要あるかなあ。。」と思いながらも、予定を繰り上げて早めに場所取り。

会議室の入り口は暇なインターンが群がってて、スタッフは私の予想通りあまり集まってない。。すぐに会場のドアが開いたのでラッキーとなだれ込む。場所も中央のものすごいいい場所を取れたので、部署の人たちのために席を取っておく。

17:30になるとセキュリティがどかどかと入ってきて、急に物々しくなったと思ったら、コフィ・アナンがうちの事務局長や他の組織のお偉いさんとともにやってくる。きゃーーー。ホンモノーーー!!(こんなところでミーハーしてるし。。。)

最初に二人別の人のスピーチがあったあと、コフィ・アナンが演台へ。とりあえず、最初にバーっと写真を撮ってしまって、後はゆっくり聞く作戦に。私とコフィ・アナンの距離は8メートルくらいかな。

133180154_216.jpg


●スピーチ編
コフィ・アナンのスピーチはうちの事務局長みたいに力強くて押しの強い感じじゃないけど、とても優しそうでいて芯の強そうな印象。前半は世界全体の課題、問題を取り上げ、中盤では国連で働く人たちのことについて、後半で国連改革について触れていました。ちょっとテーマごとにポイントを。。

1)世界全体の課題
・SecurityなしのDevelopmentはありえないし、DevelopmentなしのSecurityもありえない。
・上記二つの問題とHuman Rights(Rule of law)の3つが今後の大きな課題である。

2)国連で働く人たちのこと
・フィールドで働く人、HQで働く人のMobilityを上げる。
・迅速な人事制度、研修制度、長期的なキャリアプランを組める契約形態が求められている。
・Mobilityを上げるために家族と離れ離れにならないようなサポートをすべき

3)国連改革について
・Investing in the United Nationsという国連改革に関して発表されたレポートを元にした改革案
・アウトソーシングの重要性
・今年の9月にNYで改革に関する会議が行われ、そこで多くが決定される予定。(準備会議が6月にある)
・経済社会理事会の改革
・国連常駐PKO2500人
・最後に安全保障理事会の改革についてかなり強い口調で強調。戦後構築された制度を今まで保っていることは出来ない。国際社会において無視できない、キーになる国を除いて重要な決定がなされることがあってはならない。今年中に解決しないかもしれないが、安全保障理事会の改革なくして国連改革は終了しない。(ここまで強調してくれると、なんとなくうまく行きそうな気がしてくるのがふしぎ)

この彼のスピーチ(30分弱)のあと、4人から質疑応答あり。質疑応答タイムを設けてくれるところがかなり好意がもてます。それに一つ一つの質問に丁寧に答えていたのも印象的。

133180154_61.jpg


●握手タイム編

質疑応答が終わったあとは、会場の職員はスタオベ。こんな時にもスタオベするのか。。と私も一緒に立ち上がって拍手。このまま皆さん退場するのかなーと思ってたら、なんかドアのあたりがざわざわ。。よく見てるとなんか、コフィ・アナンがドアのほうに出て行かずに、会議室に戻ってくる!それも観客席のほうに!!!!これはもしや、握手タイム!!!!

とりあえず、私も場所がよかったので、もといたところで立って待っていると、普通にやってくるし!!おもむろに、しかしちゃんとそれぞれの目を見て握手している!すごいなあ。もう何万人の人と握手してるし、旅行でお疲れだと思うし、もうある意味「味方」の国連職員にここまでサービスしなくてもいいのにねー。と思っていると、ほんと、こっちに。。至近距離じゃないですか!!!

なんか、ものすごいテンション上がってきた!!!どきどきしながら待っていると、隣の人と握手中。次は私だー。と思っていると、手を差し出したままくるっと向こうを向いてしまう。目を見てくれないのかー、でも握手したしいいかな、と思っていると、なんと、目の端で適当に握手した私が見えたのか、わざわざこちらを振り向いて、今度は私の目を見て握手してくれた!!!!すげーーー!!握手2回も!!!私もちゃんとここは目を見てThank you very muchと言っておく。舌が攣ったかと思った。。身長は私と同じくらいみたい。コフィ・アナンの手のひらは分厚くて暖かかったです。

興奮が去って、とりあえず人に場所を譲ろうと後退していたら、後ろからニコニコした女性が!前に進みたいんだろうと思って場所を譲ると、向こうは笑顔のまま前へ。後ろにいた友達が「今のコフィ・アナンの奥さんだよー」って!!!は!一般人だと思ってた!!!スエーデン人らしいです。

とりあえず、コフィ・アナンがかなり時間をかけて退場したので、私も地上階へ。入り口の噴水のところを見ると、白バイが!かっこえーー!!!!そして、護衛の車4台に囲まれて国連ビルからコフィ・アナンの車が出て行くところがちょうど見えました。すごーーーい。テレビで見るみたいな物々しい護衛だーーーー。

興奮の中、二人のインターンとおしゃべりしながらオフィスへ。国連ビルの皆さん、みんな一人一人いろんなストーリーを胸に抱えて興奮してるみたいで、なんか面白かった。上司の話では、コフィ・アナンを時々国連本部で見ることはあっても、ここまでみんなから近い距離で接してくれることは今までなかった、とのこと。ラッキー♪それに、なんだか非常に好感度アップ。もうすぐ任期が切れてしまうコフィ・アナンだけど、次の人もいいひとだといいなあ。。

133180154_121.jpg
車に乗り込む直前。小さくて見えにくいですが、黄色いスーツの女性(奥さん)の横に立っている人です。

しかし、確実にコフィ・アナンが私が今まで握手した一番有名な人になりました。それも1回じゃなくて2回も!!!これを超えるのは当分無理だな。。。(ちなみに2番目に有名なのはデビッド・カッパーフィールド。あとはUweとか??)とりあえず、オフィスに戻ったので大急ぎでレポ執筆中。今から上げて帰りますー。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1128-54c4f72e