FC2ブログ
2012-01-18 23:52 | カテゴリ:公演情報
毎夏恒例、シュターツの岩舞台にて行われるミュージカルですが、今年は「タイタニック」が上演されます。

過去には、三銃士、アイーダ、ヨセフと素敵なテクニカラー・ドリームコート、レミゼラブルなど、有名作品を野外劇場に合うように演出し、完成度とエンターテイメント性の高い舞台を見せてくれたシュターツ。

私も三銃士、ヨセフ、レミゼラブルは見に行きましたが、毎回岩舞台の規模の大きさと、上下左右のスペースをふんだんに利用した、効率的な演出にはいつも感動させられます。

2003_Felsenb#252;hne_Staatz
野外岩舞台の様子

2012年夏に上演される「タイタニック」は1997年にトニー賞を獲得したブロードウェーミュージカルで、オーストリアでは今回が初演となります。

logo_titanic.jpg

日程は2012年7月20日が初日、祖のあと、21,26,27,28日、8月2,3,4,10,11日で、開演が20時30分となります。

残念ながらロケーションはウィーンから北に1時間半ほどの、周りに何もないど田舎で、公共の交通機関で向かうのは不可能ですが、車を飛ばしてでも見る価値がある舞台です。

シュターツのチケットは比較的早く売り切れますので、5月ごろまでには手配することをお勧めします。

オフィシャルサイト
http://www.felsenbuehne-staatz.at/


Staatzキャストのスカーレット・ピンパネル
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1048-3c23d847