FC2ブログ
2012-01-11 01:02 | カテゴリ:公演情報
毎年夏にミュージカルを上演しているアムシュッテッテン夏のミュージカル祭りですが、今年はリトル・ショップ・オブ・ホラーズ(ドイツ語タイトルDer kleine Horrorladen)が上演されます。

アムシュッテッテンはウィーンから西へ2時間ほどの距離にある田舎町ですが、毎年有名作品(時にはオリジナル)を豪華キャストとスタッフで上演し、満員御礼のミュージカルフェスティバルを開催しています。有名な作品では、Drew Sarichがユダを演じた伝説のJCS、Rob FowlerとMark Seibergtが共演したHair、Matthias Edenbornがラダメスを演じたアイーダなどなど。。夏だけの公演にしておくにはもったいない豪華なミュージカル祭りです。

リトル・ショップ・オブ・ホラーズは、ディズニーミュージカルでおなじみのハワード・アッシュマン作詞、アラン・メンケン作曲の初期の作品で、映画化もされています。私の大好きな作品です♪オードリーの歌うSomewhere that's greenは名曲ですよねー。以前ウィーンのグロリア劇場で上演されたものを見に行きましたし、もちろん映画版も見ました♪ストーリーがB級カルト(笑)なのに、何故か泣けるお話です。

毎年Kim Duddyが演出するアムシュッテッテンですが、今年はWerner Sobotkaが演出となっています。振り付けはおなじみRamesh Nair(最近はフォルクスオーパーのミュージカルのほとんどの振り付けを担当しています)Werner SobotkaとRamesh Nairはどちらも大好きなので楽しみ♪

そしてキャストは!なんと、シーモア役が振り付けもやってるRamesh Nair!!!久々に舞台復帰です!!(携帯会社TeleringのCMにインド人役(?)で出演しているので、舞台は出ないものだと思っていました。。嬉しい!!!この人を舞台で見た最後は、同じアムシュテッテンのHairのインド人観光客役(笑)でした。爆笑だっただけに、今度もどうなるか楽しみです!)残りのキャスト発表も楽しみです。オードリーやオードリー2(=植物w)や歯医者は誰がやるのかなー。わくわく。

公演は7月18日から8月11日の木~土曜日。チケットの売れ行きがいい公演ですので、お早めに!

あと、電車でウィーンからアムシュテッテンに行かれる場合、終電に間に合わない可能性がありますのでご注意ください。

オフィシャルサイト
http://avb.amstetten.at/
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1041-98621a9c