FC2ブログ
一昨日ミュージカルクラブのメーリングリストで知らされた、無料野外コン。この手のやつは、ほんと当日に気軽にいけて、短時間で終わるので結構好きなんですが、今回は子供もいることだし、やっぱりだめかなあ、と思ってた。そしたら、家のすぐそば、いつもの散歩コースのドナウパークが会場と聞いて大喜び!これで行かないわけには行かないじゃないですか!子供も一緒に楽しめるし!(2ヶ月ですがww)

というわけで、Kinderfest子供祭りの一環で、Ich war noch niemals in NY(日本語タイトル「ニューヨークに行きたい!!」もう、使いたくないけどこのタイトルで行くしかないか。。(苦笑))のキャストがオンステージ!行って参りました。

曲目はこんな感じだったかと


・Aber bitte mit Sahne
到着前だったので、ちょっと遠くから聞こえた。誰が歌ってたのかなあ。舞台ではリサの曲だけど、男の声だったような。。もしかしたら、キャストじゃなくて元歌のUdo Juergens版だったのかも。

ここでMCが入って、秋のシーズン、明日から公演スタートです!!って宣伝。

超簡易の野外舞台で、お客さんはその辺にいた家族連れ合わせて50人くらいか。明らかにミューファン(ビデオを必死で撮ってる女の子たち)も多少はいたけど。私みたいに、家族連れでミューファンっていうのは珍しいカテゴリなのか?

・17 Jahr Blondes Haar

これはLichtenbergerさんで。なんだか、こういう野外コンに慣れてないのか、あまりに舞台や客席がしょぼいからびっくりしてるのか、なんだか微妙でしたww。カラオケ大会のオヤジみたいww。けど、歌はうまかったし、基本いい人みたい。

・Sonne aufの歌(未だにタイトル覚えられん)

この曲、よくこういうコンサートでやるけど、結構盛り上がらないよね(爆)。途中でAnnさん登場で、二人でデュエット。

・Was ich will

続いて、Annさんのソロ。これも微妙に盛り上がらないが、ラストの曲よりはましなのでいいか。。。

ここで、二人退場。そして、うわーーー!!って盛り上がる感じで登場したのがAndyとコスタの人!!

・Ehrenwertes Haus

来たーー!!!!Andy!!!!かわいすぎるーーー!!なんちゅう衣装!!なんか、白いオスカルみたいなジャケットに、でかいグラサン!!!!かわいいーーー!!!髪の色が茶色っっぽくなって、更にゲイっぽい!!!

コスタの人は相変わらずのださめで、それがまたいい感じだ。この人がほんとにゲイなのか、舞台上だけなのかが気になるところだがw

しかし、この曲はほんと盛り上がるーー!!っていうかさ、アンディの歌がもううますぎで、それもものすごい楽しそうに歌ってるから、客席がミュー素人でシラケてようが(そんなにシラケてはなかったけど)、アンディは気にせず超楽しそうーーー!!!

もう、自分のソロも相手のパートも首揺らしたりしてノリノリで踊りまくりーー!!ラストなんて、舞台でやるより激しく盛り上げてたんじゃ。。かわいい。。かわいいし、全力なのがまた素敵だ。。。あ、紙もちゃんと最後はちぎってました。

・mit 66 Jahren

これは、この手のコンサートには珍しいのでは?子役のソロ!!!子供イベントだからだね。いい感じの選曲だ!

それも、この子ほんと堂々としてて歌うまいーー!!私がプレビューでみたのもこの子だけど、なんか大きくなった気が。けど、髪型とかもかっこよくしてて、ほんと同い年だったら惚れてたわ(爆)。

で、ここで再びMC登場。キャストの紹介をして、プレゼントを渡して、ちょっと雑談。小ネタゲット下ので、箇条書きします。

・この作品、今んとこチケットは3月まで発売されてるんですが、Andyがさらっと、来年7月までは少なくともやります、ってばらしてたww。ってことは、その後が噂のエリザなのか?

エリザ2012年再演は嬉しいっちゃあ嬉しいけど、キャストが怖すぎる。。MateやRobが来てくれたらそりゃ嬉しいけど、何となくドイツツアー公演的には、無視されそうで。。Mark Seibertに悪気はないんだが、彼の歌声のキンキン具合からして、彼のトートはあまり見たくないんだが。Oliver Arnoのトートだったら見てみたいけど。

シシィもMayaさんだったらめっちゃ嬉しいけど。。前みたいに、半分Mayaさん、残りはセカンド4人くらいで回すって感じがいいなあ。けど、Wietskeファーストで来そうな気がして。。Mayaさん。。Wietskeも好きだけど、彼女のセカンド時代のシシィはちょっとイメージ違ったしなあ。。

ああー。あかん、2012キャスト妄想し出したら止まらないから、また別の日記にするわ。。)

・ゲイのお二人にはゲイのファンがつくんだとかww。

・子役のフロリアン(間違ってジュリアンと紹介。。)は、週5回ウィーンに通ってきて公演にでてるんだと。家はシュタイヤーマルクだってさ!!そりゃ大変だ!!

それも、オリジナル子役4人で残ってる唯一の子らしい。ほかは入れ替わっちゃったんだとさ!

しかし、この子のしゃべり方、役そのままで、かわいく生意気でいい感じだー!なんかスター性があるよね。

・Annさん、子供二人いて、二人とも客席にいたらしい。その辺りをがんばって見て、旦那さんのDrew探したけどいなかったなあ。Drew目立つからすぐわかるはずなんだが。

・フィナーレ

最後は、MCぶっちぎりで、Lichtenbergerさんが「最後の曲行きますー!」って宣言してたw。

で、あの、I love NY---♪ってやつ、いつも通り歌って〆てました。なんか、いつものように自然に両手で波を作ってたんですが、回り見たら誰もやってなくて苦笑ww。そしたら、斜め後ろの小さな女の子がまねしてくれたww。そのうち、周りがみんな手を振り始めて、なんか嬉しかったぞww。

●まとめ

というわけで、産後ミュージカルデビューは奇しくも劇場ではなく近所の公園でしたww。しかし、野外だと大声で一緒に歌ったり、体動かしたりできるからいいわー。

何となく客層的に盛り上がりそうになかったので、拍手リーダーwして、率先してヒューヒュー言って盛り上げがんばったよ!結構子供が多かったのもあって、なかなかいい感じに盛り上がったんじゃないでしょうか。

しかし、やっぱりストレス発散にはミュージカルだねーー!!!楽しい曲で、野外で一緒に歌うと気分も最高!!いやあ、ほんといい気分になりました。

ちなみに、私が歌って踊ってヒューヒュー言って盛り上がってる間に、息子はベビーカーでぐっすり眠ってましたとさ(笑)。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://wienok.blog119.fc2.com/tb.php/1026-e6c45cd0