2017-09-29 16:41 | カテゴリ:WMW ウィーン・ミュージカル・ワールド

 

 

この雑誌にはたとえば、こんな最新情報も載っています。

 

●晩年のシシィの珍しい写真はニセモノだった! 

 

50代のシシィ(右)を写した、エリザベートの写真。一緒に写っている左の人物は、お付きのIda Ferenczyとされています。色々なシシィの本や資料に出ているので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。この写真が、最近の研究でニセモノであると判明しました。

 

 

 

写真のオリジナルが二年前に発見され、場所がホールブルクのIdaの居室でなかったことが判明しました。窓の形が違う上、机の上のシシィの写真は全部ノリで貼り付けてあることが、オリジナルを見て初めて分かったのです。

 

この部屋はIdaがシシィの死後住んだウィーン3区の部屋で、ここにシシィが訪れるのは、時系列的にも不可能でした。写真を偽造した人物は、撮影場所がホーフブルクにみえるよう、シシィの写真を大量に貼り付けたと推測されます。写真の右の女性は、おそらくIdaの秘書ではないかと言われています。

 

 

この写真、シシィ関連の本にはだいたい載ってる有名な写真ですが(50歳中頃のシシィの唯一の写真とされてきた)、なんかシシィっぽくない、なんか目を背けたい変な感じがしていたんです。いくら50代でもこんなに老けないだろうと思っていたので、別人の偽物写真ときいて、なんだかほっとしました。

 

シシィは31歳以降、写真を撮られるのを嫌ったので、後年は今で言うコラが大量に作られました。年相応の服の写真に、昔の顔写真を貼り付けて、新聞社に売りつける、みたいな事が往々に行われていたんです。これは顔コラじゃなくて、部屋コラですね(笑) 長らく世間は騙されていましたが、オリジナル写真見つかったら真相も明らかになった、という記事でした。

 

現代になっても、資料が新しく発見されることで、歴史が塗り替えられていく、というのは興味深いものですね。 

 

この雑誌、さらになんと、最後にリーヴァイ夫人のインタビューもあります!

 

●ショップでのお取り扱い

 

というわけで、全文ドイツ語ですが、エリザベートや歴史の研究されている方のお役に立てれればいいなと思い、限定数ショップに並べさせていただきました。6月に発売されたものですので、現在新規入荷の当てがなく、当店の在庫限りとなります。

 

「シシィの星」のアクセサリ、スパイや陰謀疑惑、ハンガリーでのシシィの生活、シシィの愛した犬たち、エリザベートと写真など、興味深いテーマ満載です。

 

エリザベート戴冠150年記念特集号

 

また、エリザベート特集号ご高評につき、急遽同シリーズのフランツヨーゼフ、ルドルフ、マリア・テレジアの特集号も品揃えに加えました。歴史好き垂涎のこのラインアップ。この機会に是非どうぞ!

 

装丁はとても豪華で高級感があり、最新の研究を反映した資料的価値の高い特集号となっています。

 

各特集号の内容(目次)は、リンク先のショップサイトからご覧ください。

 

 

皇帝フランツ・ヨーゼフ没後100周年記念特集号

 

皇太子ルドルフとマイヤーリンク事件特集号

 

マリア・テレジア生誕300周年記念特集号

 

現時点では、フランツ・ヨーゼフ、マイヤーリンク、マリア・テレジアはまだ新規入荷が可能ですが、出版社の方で在庫が切れ次第、入手不可能になります。お悩みの方はお早めにどうぞ。

 

 

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2017-09-26 16:10 | カテゴリ:記事紹介

既に5年以上、阪急交通社現地情報ブログとして、隔週で連載をさせていただいておりますが、この度この連載記事のサイトが引っ越しました。

 

「たびこふれ」オーストリア ひょろ執筆記事一覧

 

引っ越し先は「たびこふれ」という国内海外旅行サイトで、同じ阪急交通社さんの傘下のサイトです。8月から新サイトに移行したので、これからどんどん記事が増えていくと思います。

 

過去に二回引っ越ししているので、以前の連載記事もリンクを張っておきますね。

 

阪急交通社 現地情報ブログ「オーストリア」(2014/9~2017/8)
阪急交通社 現地情報ブログ「オーストリア」(2011~2014)

 

ひょろが書いた記事で、〇〇について書いてあったのどこだっけ?と思ったら、「ひょろ 〇〇」でググっていただければ、結構すぐに出てきます。私自身も、結構忘れたら自分でググって思い出したりしています(笑)

 

それでは、新サイトで既に上がっている記事を、軽くご紹介しますね。

 

モーツァルトが眠るザンクト・マルクス墓地

 

ミュージカル「モーツァルト!」のプロローグでお馴染みの、ザンクト・マルクス墓地。10年ぶりくらいに行ってきたので、記事にしてみました。モーツァルトの埋葬地というだけではなく、この独特な雰囲気は、多分世界でもここだけなのでは?墓地の博物館みたいな不思議な場所です。

 

ウィーン最古のレストラン「グリーヒェンバイスル」

 

このレストラン、ミュージカルファン必見です!記事にある「サインの間」には、日本の有名ミュージカル俳優のサインもいっぱいありました!

 

ウィーンの新名所「タイム・トラベル・ヴィエナ」

 

特に、タイム・トラベル・ヴィエナは、私がかなりビックリして感動したウィーンの新名所です。おそらく日本語でメディア的なものに記事になったのは今回が初めてですので、気合が入っています(笑)。

 

簡単にいうと、ウィーンの歴史を、UFJのアトラクション感覚でリアル体験できる場所です。8つのアトラクションがあるんですが、そのうちの3つに私はものすごく感動しました。まさか二回も泣くとは思いませんでした。。

 

私がツイッターで「タイム・トラベル・ヴィエナすごかった!入り口で尻込みせず、ぜひ体験してみて!」と書いたら、その後ウィーンに来られた方が二人も「行ったよ!」とご報告いただきました。

 

特にウィーンが好きな方、歴史好きでリピートされている方は、ぜひ入ってみてください!本で読んだり、映画で見たり、舞台で見たりした、お馴染みのはずのウィーンの歴史が、手で触れるほどリアルに体感できます。

 

って、私の記事紹介じゃなくて、タイムトラベルの紹介になってしまいましたね(笑)。

 

それでは、今後とも新生「たびこふれ」のひょろ執筆記事、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

エリザベートウィーン版DVD

 

モーツァルト!ウィーン新演出版 DVD

 

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2017-09-24 16:30 | カテゴリ:WMW ウィーン・ミュージカル・ワールド

日本でもメリー・ポピンズが上演されるというニュースがありましたので、ウィーンミュージカル専門店ウィーン・ミュージカル・ワールドでもメリー・ポピンズ関連の商品を増やしてみました。まだ日本公演は先ですが、予習やプレゼントにぜひどうぞ♪

 

 

当店のメリー・ポピンズ関連商品をまとめてみたい方は、「メリー・ポピンズ」カテゴリからどうぞ。

 

元々、ウィーン版CDTシャツプログラムなど、ウィーン公演の商品ばかりを扱っていましたが、この機会に世界中からメアリーポピンズ関連商品を集めてみました。

 

メリー・ポピンズ ウィーン版全曲版ライブCD<2枚組> 

 

まずは、人気のメリー・ポピンズの楽譜

 

 

それも、2004年にロンドンとブロードウェーで上演された後で出された、舞台版の楽譜ですので、映画から追加された二曲の新曲Being Mrs. BanksとPractically Perfectも収録されています。

 

カラオケ音源付ですので、ボーカルの練習の伴奏としても使用できます。

 

そして、映画のドイツ語版DVD

 

 

メリー・ポピンズの映画をドイツ語で見てみたい方にお勧めです。

 

45周年記年のスペシャルコレクションで、ボーナスDVDにはメイキングや未収録曲もついて、豪華な装丁です。

 

●各国語版CD

 

ロンドン、ブロードウェーと英語圏で上演された後、ウィーン、オーストラリアなどで上演されたメリー・ポピンズ。実はもっと色々あったのですが、廃盤になってしまい、当店ではウィーン版と合わせて4種類お取り扱いしています。

 

メリー・ポピンズ ロンドン版CD

 

メリー・ポピンズ オーストラリア版CD

 

メリー・ポピンズ チェコ版CD

 

ロンドン版とオーストラリア版は英語、ウィーン版はドイツ語、チェコ版はチェコ語です。各国語版マニアの血が騒ぎます。。

 

●送料改訂につきまして

 

なお、当店では、2017年夏から送料を一部改訂させていただいております。これは、2017年1月のオーストリア郵便の国際便送料改訂に伴うもので、半年ほど様子を見ていましたが、ショップの送料にも反映することとなりました。

 

度重なるオーストリア郵便の送料改訂や、為替レートの変動の中、開店から5年間同じ送料でお届けしておりましたので、長くご利用いただいておりお客様の中には驚かれた方もいらっしゃるかもしれません。

 

この度、以前からオーストリア郵便側でCD2枚までを送るために最も頻繁に使用していたカテゴリがなくなってしまい、当店でも対応せざるを得なくなってし待ったという次第です。

 

新送料につきましては、こちらの「送料」の欄をご参照ください。

 

一方で、この送料改訂による影響で、シシィの星の国際郵便送料カテゴリが一つ下がりました。当店の送料システムを簡素化するため、送料は据え置きとさせていただきますが、商品価格の方を以前より抑えてご提供させていただきます。

 

普段より当店をご愛顧いただき、まことにありがとうございます。

今後とも、ウィーンやミュージカルに関連する商品をお届けさせていただきますので、ご理解いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2017-09-21 16:51 | カテゴリ:WMW ウィーン・ミュージカル・ワールド

しばらくブログの更新が途絶えていましたが、そろそろ再開できそうです。お待たせしました!

 

さて、ウィーンミュージカル専門店ウィーン・ミュージカル・ワールドでは夏の間に、待望の新商品が発売となりました!

 

 

長らく噂はあったのですが、まさかパワーアップして発売してくれるとは!ファン待望のあの楽譜です!!

 

というわけで、皆様に「モーツァルト!」全曲楽譜の入荷をお知らせします!!

 

 

少し前にワクワクの告知をしていたファン待望の新商品!!

 

ウィーン再演版の全曲が再現できるだけでなく、カットされた曲も全収録!!こんな楽譜を待っていた!ファンの方、プロの方、ぜひ一冊どうぞ!

 

 

☆☆☆このモーツァルト!全曲楽譜のすごいところ!☆☆☆

 

①ウィーン再演版全曲、台詞も伴奏も全部入ってます

ウィーン版の稽古の現場で実際に使われた楽譜です

③削られた「赤いコート」「終わりのない音楽」他2曲もボーナス楽譜で入ってます!

④ウィーン再演版新曲「私たち二人」「安易な道」もで入ってます!

⑤分厚さは1.5センチ以上!ずっしりと作品の重さを実感します

 

個人的には、もう、この、ボーナス楽譜が入っていることを確認した時点で思わず「おお・・・」と声が出ました。クンツェ氏の作品愛!この4曲の楽譜を入れてくれて、本当にありがとうございます!!

 

取引先の公式にサンプルが届いた時点で連絡があり、すぐに発注を掛けたので、おそらく世界でも取り扱いはほぼ一番乗りなのではないかと思います(ツイッター上では告知をしていましたが、ブログでは遅れてしまってすみません。。)

 

モーツァルト!は廃版になったハイライト楽譜の再版の噂はありましたが、まさかその何倍も分厚い、全曲楽譜を出してくれるとは、本当に感涙モノです。ありがとうございます!!

 

●内容紹介

 

ここでもう少し詳しく、内容を見て行きましょう。

 

まず、収録曲は60曲。ミュージカルの楽譜としては最大級です。当店でお取り扱いしている二つの全曲楽譜、エリザベートノートルダム・ド・パリに匹敵するかそれ以上の規模です。

 

分厚さは上記にもありますが、1.5センチほど。装丁はエリザベートの全曲楽譜と同じく、リングで左側を止めてあり、分厚いながらめくりやすく使いやすい楽譜になっています。

 

全曲の歌詞とセリフが書き込まれてあり、舞台変換や台詞の後ろで聞こえる前奏や間奏も、挿入されるモーツァルト作曲曲の引用も全て楽譜になっています。

 

以下がサンプルページ。「僕こそ音楽」の楽譜の一ページ目です。

 

●収録曲

 

基本的に曲順や収録曲は、2015/16年ウィーン再演版に準拠していますが、ウィーン初演版(1999年)及びハンブルク版(2001年)の際に使用された4曲も、ボーナス楽譜として収録されています。(日本版はウィーン初演版とハンブルク版の混合です)

 

つまり、皆さんが知っている曲全曲+新曲の全部が入っているんです!!

 

新曲と削られた曲はこんな感じになります。

 
2015/16年ウィーン再演版新曲
・Wir zwei zusammen(ヴォルフガングとコンスタンツェのラブソング「私たち二人」)
・Der einfacher Weg(ヴォルフガングとコロレドの対決デュエット「安易な道」


1999年ウィーン初演版から削られた曲:
・Der Mensch wird erst Mensch durch den aufrechten Gang (フランス革命)
・Der rote Rock (赤いコート)


2001年ハンブルク版から削られた曲:
・Gibt es Musik(終わりのない音楽
・Jeder Abschied ist der Anfang einer Reise (別れは旅の始まり

 

ウィーン再演版の新曲は二曲とも素晴らしいですが、それでも「赤いコート」や「終わりのない音楽」などの名曲が削られたことが惜しまれていましたが、この全曲楽譜には全部入っています!!

 

クンツェ氏がこの幻の4曲の楽譜を含めてくれたことだけでも、なんだか感謝の気持ちでいっぱいです。削った曲も含めてモーツァルト!なんだよ、って言ってくれているみたいで。。

 

●モーツァルト!全曲楽譜まとめ

 

というわけで、クンツェ氏渾身の「モーツァルト!」全曲楽譜、アマチュアからプロまで、この作品を愛する全ての人のために作られたと確信しています。

 

気になった方がいらっしゃいましたら、ぜひお手元にどうぞ!

 

「モーツァルト!」全曲楽譜

 

只今、新商品限定価格でお取り扱いしています。セール期間が過ぎたら通常価格に戻りますので、今のうちにどうぞ!

 

また、この機会にお持ちでない方は、エリザベートの全曲楽譜もいかがでしょうか?

 

 

このモーツァルト!全曲楽譜の音楽はこちらのCDからお聞きになれます。

 

モーツァルト!ウィーン新演出版 全曲ライブCD<2枚組みCD>

 

映像でウィーン再演版をお楽しみになりたい方は、DVD,BDをどうぞ。

 

モーツァルト!ウィーン新演出版 DVD

 

モーツァルト!ウィーン新演出版 ブルーレイ

 

また、「赤いコート」「フランス革命」などの初演版に含まれる曲はこちらのCDに収録されています。

 

モーツァルト!ウィーン初演版キャストアルバムCD

 

 

他のモーツァルト!関連作品につきましては、モーツァルト!カテゴリからどうぞ。

 

 

応援クリック ありがとうございます!