2017-04-15 16:36 | カテゴリ:季節モノ

オーストリアでイースターと言えば、子供達が「イースターネスト探し」をします。

 

家の中や庭の茂みに隠してある、鳥の巣の形をした入れ物を見つける、というイベントです。この鳥の巣の中には、普通イースターのモチーフのお菓子が入れてあることが多く、イースター前の時期は、そのためのチョコなどのお菓子が大量に売り出されます。

 

イースターネストはこんな形をしていたりします。

AT_20130402_5

 

今回は、この時期スーパーで繰り広げられる、イースターのお菓子商戦を覗いてみましょう。

 

(つぶやきまとめなので、以下はちょっと軽い感じで行きます)

 

近所のスーパーのイースターのお菓子コーナー。棚全部ww イタリアのスーパーで棚1面パスタだったのを思い出したw ディスカウントスーパーで、元々お菓子が多めの店なんだが、これはいくらなんでも多すぎるw

 

C76uc1pW0AAyXxy

 

 

●定番Lindt社

 

スーパーのイースターチョコ第一弾。定番のLindtのウサギ。ミニサイズとか、柄付きとか色々あります。この時期のお土産にピッタリ。

 

C7nZJ0dXgAEnVXu

 

C7nZHbqX0AAi8RN

 

 

●みんな大好きMilka

 

スーパーのイースターチョコ第二弾。Milkaのコーナー。ほんとの卵ケースみたいなのが地味にかわいい。ウサギの顔は怖い。

 

C7nZyFEXgAIcBNs

 

C7nZvyZXkAAIOcI

 

 

C7nZ0iAWsAAQdkr

 

●Ferrero社

 

スーパーのイースターチョコ第三弾。イタリアのFerrero社。ウサギ型のはないけど、卵もかわいい。

 

C7nbCAMX0AQHNTh

 

 

●Merci社

 

スーパーのイースターチョコ第四弾。Merci社。Lindtのとウサギの形は似てるけど、こっちの方が柔らかくてふんわりした顔つき。

 

C7nbf2ZWkAEKIcz 

 

C7nbh8FXUAMnWOH

 

●その他色々チョコ

 

スーパーのイースターチョコ第五弾。その他色々ー。メーカーがマイナーになると、ウサギの顔が怖くなるw

 

C7ncHvdWsAUNbeA

 

C7ncKAnXQAABFrX 

 

C7ncMPaXgAA94U1

 

C7ncOrvW4AADK-j

 

 

各社、趣向を凝らして色んな種類のイースターのチョコを作っているんですねー。今回はちょっといいスーパーとディスカウントスーパーの品揃えをご紹介しました。

 

 



エリザベートウィーン版DVD

 

モーツァルト!ウィーン新演出版 DVD

 

ロミオ&ジュリエット ウィーン版 スタジオ収録全曲CD<2枚組>

 

応援クリック ありがとうございます!