FC2ブログ
記事紹介 の記事一覧
2015-04-06 07:35 | カテゴリ:記事紹介
今年のイースターマンデーは4月9日。

 

今年は3月28日くらいから4月10日くらいまで、子供たちも学校がお休みのようで、街がにぎやかです(親は大変ですが。。)

 

と言うわけで、イースターに因んだ記事をいくつかご紹介しますね。

 

今日は、2013年のイースターに阪急交通社の現地情報ブログで寄稿した、「イースターの習慣」に関する記事をご紹介します。

 


 

オーストリア/イースターの習慣

AT_20130402_2.jpg日本では一足早く春が来たようですが、ウィーンでは4月前半だと言うのに、まだ雪が降っています。今年は30年に一度の長い冬だそうで、普段は3月末まで雪が残ることはあっても、新しく雪が降って更にそれが何日も積もってしまう、なんてことはあまりありません。 春はもうすぐそこ。。だといいのですが。。 イースターやサマータイムへの切り替えが終わっても、まだ夜は氷点下に落ちる真冬の...

 


 

AT_20130402_4.jpg

こういうウィーンらしいタマゴ、お土産にもいいですよね♪

 

モーツァルト!ウィーン版キャストアルバムCD

 

モーツァルト! 楽譜(ソングブック)

 

モーツァルト!ウィーン公演 チケット代行

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2015-01-09 23:07 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年11月前半に掲載された、ザルツブルク版「サウンド・オブ・ミュージック」の記事です。阪急の方にもミュージカル記事が時々登場してますね(笑)。UweとWietskeのトラップ大佐とマリアが素敵でした。

 

=====

 


 
ザルツブルクと言えば、モーツァルトの生まれ育った地である他に、有名なミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となったことでもよく知られています。 ザルツブルクのシンボル、ホーエンザルツブルク城。手前のドームは大聖堂。 この映画、日本やアメリカでは知らない人はいないと言ってもいいくらい有名で、「ドレミの歌」や「エーデルワイス」などの歌も聞いたことがある人は多いで...  (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20131101_1.jpg

劇場の前からザルツブルクがこんな風に見えます。

 

AT_20131101_4.jpg

劇場は古風でいい雰囲気。席はなんと最前列ど真ん中でした。

 

=====

 

オーストリア/本場(?)ザルツブルクで観る「サウンド・オブ・ミュージック」



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 

サウンド・オブ・ミュージック オーストリア初演フォルクスオーパー版CD

 

サウンド・オブ・ミュージック ザルツブルク版CD

 

応援クリック ありがとうございます!

 


ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2015-01-07 23:07 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年10月後半に掲載された、カフェ「ドムマイヤー」の記事です。シェーンブルンの近くの雰囲気のあるカフェです。最近オーバラーの系列に入りましたので、マカロンやチョコムーストルテが食べられます。

=====


 
ウィーンは、すでに一か月早く冬が来たように寒い気候が続いています。今日はそんな寒い日にお勧めの、暖かくて、甘いものが美味しいカフェをご紹介します。     シェーンブルン宮殿の近くで、宮殿の庭園の出口からすぐのところにあるカフェ「ドムマイヤー」は、地元の人に人気のカフェ。この地域はヒーツィングと呼ばれ、ウィーンでも高級住宅地でもあることから、地元のお客さんも少し高...  (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20131002_3.jpg

カフェの前にはシュトラウス像も。

 

AT_20131002_6.jpg

私のお気に入り、オーバラーのチョコムーストルテです♪

=====

 

オーストリア/ヨハン・シュトラウス所縁の
カフェ「ドムマイヤー」



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-12-25 00:10 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年12月後半に掲載された、アドベントカレンダーについての記事です。撮りためた写真から、おもちゃ、ビール、ティーバッグなど、珍しいアドベントカレンダーをご紹介します。

 

=====

 





































 
クリスマスから数えて4週間前の日曜日から始まるアドベント。 待降節とも訳される、この期間は、クリスマスを準備する、キリスト教の習慣から来ています。   オーストリアでは伝統的に、クリスマスまでの4つの日曜日に一本ずつろうそくに灯をともす習慣があります。 そのため、アドベントが始まるまでにモミの木の枝で作ったリースに4本のロウソクを立てたアドベントクランツを用意し、 食卓など... (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20131202_1.jpg

こちらはアドベントクランツ。毎週ひとつずつろうそくに火を付けます。

 

AT_20131202_7.jpg

ウィーン最大の(?)アドベントカレンダー。市庁舎の窓もアドベントカレンダーになっています。

 

=====

 

オーストリア/クリスマスの到来を楽しむ、
ちょっと変わったアドベントカレンダー



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-12-23 23:10 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

(ちょっと個人的事情でしばらく通常のブログ更新ができないので、しばらく過去記事紹介が続きますが、ミュージカル記事はまた復活するまでお休みです)

 

今日紹介する記事は2013年12月前半に掲載された、クリスマスマーケットの記事です。2012年のクリスマス記事は、クリスマスマーケット一般について書きましたが、この年からは一つずつ個別に紹介する感じになってます。

 

=====

 




































 
毎年この時期には、クリスマスマーケットの記事を書かせていただいていますが、今回は私がウィーンで一番好きなクリスマスマーケットのご紹介です。     ウィーン市内だけでも何十とクリスマスマーケットが開かれ、それぞれのマーケットに特徴があり、いくつ行っても楽しいものです。今日ご紹介するフライウングのクリスマスマーケットは、町の中心からのアクセスが良い割に、観光客も多過...  (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20131201_1.jpg

マーケットの入り口。クラシックなデザインにしてあります。

 

AT_20131201_3.jpg

クリスマスのクッキー、レープクーヘンもかわいいです。

 

=====

 

オーストリア/フライウングの
クリスマスマーケット



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-12-09 06:06 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年10月前半に掲載された、プラーターのミニ鉄道についての記事。この記事を書いてから、蒸気機関車の運行予定を知り、結局3回くらい蒸気機関車にも乗りました。

 

=====

 
































 
プラーターの遊園地や観覧車と言えば、ウィーンでは有名な観光地。特に映画「第三の男」にも登場した観覧車は、クラシックな外観とも相まって、ウィーンのシンボルの一つに数えられています。 プラーターの大観覧車 実はこのプラーターの遊園地(Wurstelprater)は、ウィーン最大の6km2の大きさを誇る「プラーター公園」(Wiener Prater)のごく一部です。本体の...     (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20131001_1.jpg

映画にも登場した、プラーターの観覧車はウィーンのシンボルの一つ。

 

AT_20131001_6.jpg

車窓からの風景。プラーターも奥の方に行けばこんな森が広がっています。

 

=====

 

オーストリア/遊園地で有名な
プラーター公園をミニ鉄道で巡る



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-12-07 23:05 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年9月後半に掲載された、ホイリゲ街「ノイシュティフト・アム・ヴァルデ」のワイン祭りの記事です。ウィーン市内に、こんなに田舎っぽくのんびりしたお祭りがあるんですねー。民族衣装もいっぱいで嬉しくなりました。

 

=====

 































 
8月後半に入ったころから既に秋の気配のウィーン。今年の夏は2週間ほど35度越えの猛暑が続きましたが、それが終わると急に秋になってしまいました。 夏の短いウィーンでは、8月終わりから既に秋を思わせるイベントが始まります。今回覗いてみたのは、ウィーンに多数あるホイリゲ(ワイン居酒屋)街のうちの一つ、ノイシュティフト・アム・ヴァルデ(Neustift am Walde)のお祭りです。ウィーン市...    (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20130902_3.jpg

村の若者が力を合わせてカラマツの木を立てる儀式をしていました。

 

AT_20130902_6.jpg

有名ホイリゲHurgassl-Huberの門構え。

 

=====

 

オーストリア/ウィーンのホイリゲ街、
ノイシュティフト・アム・ヴァルデの
伝統あるお祭り



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-12-05 23:04 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年9月前半に掲載された、コルミッツ城の記事です。城マニアにはたまらない、「どこでも自己責任で探検OK」なお城でした。

 

=====

 






























 
連休を利用して、ウィーンから西へ2時間ほど車を走らせたところにある、ニーダーエーストライヒ州の森林地方(Waldviertel)に行ってきました。 この森林地方はチェコとの国境に近く、静かで神秘的な森が広がっています。ウィーンより気温が低く、空気もきれいで自然が美しい地域と言われています。 今日は、そんな森林地方の週末旅行の中でも、ひときわ感動した古城の廃墟、コルミッツ城(Burg...   (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20130901_7.jpg

マチュピチュみたいな写真が撮れました。

 

AT_20130901_1.jpg

この塔の上まで、細い壊れそうな階段を使って登ります。自己責任!しかし景色は最高!

 

=====

 

オーストリア/森林地方の悲劇の城、
コルミッツ城廃墟



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-12-03 08:04 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年8月後半に掲載された、ザルツカンマーグート地方の4大湖(アッター湖、モント湖、ヴォルフガング湖、トラウン湖)の記事です。写真がきれいですー!

 

=====

 





























 
夏の避暑地として世界的に有名な、オーストリアのザルツカンマーグート地方。アルプスと湖に囲まれた、絵葉書のように美しい景色は、いつ来ても素晴らしいものです。   今日はそんなザルツカンマーグートを代表する四つの湖をご紹介します。   アルプスをハイキングすると、こんな景色に巡り合えます   ザルツカンマーグートには無数の湖がありますが、特に大きく有名...   (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20130802_1.jpg.jpg

ザルツカンマーグート地方をハイキングすると、こんな景色に出会えます。

 

AT_20130802_2.jpg.jpg

アッター湖と地獄山脈を背景に。

 

=====

 

オーストリア/ザルツカンマーグート四大湖



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-12-01 06:33 | カテゴリ:記事紹介

今回の記事では、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を紹介しますね。

 

今日紹介する記事は2013年8月前半に掲載された、クレムスでのアプリコット祭りの記事です。ヴァッハウ渓谷はドナウクルーズなどでメジャーな観光地ですが、タイミングを合わせていけば、こんなお祭りに出会えるかもしれません。オーストリアの田舎の魅力たっぷりです♪

 

=====

 




























 
ウィーンから1時間ほどドナウ河を上ったところにあるヴァッハウ渓谷は、風光明美でワインやアプリコットの名産地としても有名です。ウィーンからドナウ河クルーズなどで日帰り旅行を楽しむ旅行者も多く、デュルンシュタイン、メルク、クレムスと言った河沿いの町が絵のようにかわいいのも魅力です。 そんなヴァッハウ地方は、気候や地形からワインの名産地として有名ですが、アプリコット(杏子)が名産品として知られ...   (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20120802_1.jpg

クレムスのシンボル シュタイン門

 

AT_20120802_3.jpg

アプリコット三昧!

 

AT_20120802_8.jpg

民族衣装でのダンスショー。こんな感じの田舎らしいイベントが街角で見られます。

 

=====

 

オーストリア/ヴァッハウ渓谷の町クレムスで
名産品アプリコット祭り



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-11-29 06:39 | カテゴリ:記事紹介

しばらく通常のブログ更新ができないので、過去記事紹介が続きます。その間に、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を、随時紹介していきますね。

 

今日紹介する記事は2013年7月後半に掲載された、ヴァイトホーフェン・アン・デア・イプスの記事です。町はずれにお城もあり、何となくのんびりしていて中世っぽい雰囲気が漂います。

 

=====

 



























 
オーストリアは田舎がメルヘンチックでとてもかわいらしいので、週末はよく一泊旅行で、気軽に近郊の田舎に出かけます。今日ご紹介するのは、ガイドブックには載っていないけれど、中世の雰囲気の残る、素敵な田舎町ヴァイトホーフェン(Waidhofen an der Ybbs)です。 ヴァイトホーフェンの街並み。 オーストリアは8つの州に分かれていて、ウィーン市を取り囲むように広...   (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20130702_1.jpg

町並みはかわいいオーストリアの田舎町。

 

AT_20130702_3.jpg

町はずれのお城の中には、レストランもあります。 

=====

 

オーストリア/中世の雰囲気の残る、
モスト地区のヴァイトホーフェン



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-11-27 04:31 | カテゴリ:記事紹介

しばらく通常のブログ更新ができないので、過去記事紹介が続きます。その間に、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を、随時紹介していきますね。

 

今日紹介する記事は2013年7月前半に掲載された、騎士祭りの記事です。オーストリアでは時々このような騎士祭りが開催されますが、みなさん中世のコスプレでやってきて、大人も子供もめいいっぱい楽しみます。

 

=====

 


























 
オーストリアでは、夏から秋にかけて、中世騎士祭りが各地で開催されます。去年初めて行ったものが予想をはるかに上回る面白さだったので、味を占めて再び行ってきました。 本格的な剣闘ショーも楽しめる、中世騎士祭り。 今回参加したのは、ウィーンから1時間ほどの距離にある、スロバキアとの国境近くの小さな町、ハインブルクの騎士祭り。ドナウ河を下って、ウィーンからスロバキアの首都ブ...  (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20130701_1.jpg

騎士の決闘ショーは人気の演目。

 

AT_20130701_6.jpg

中世の楽器を使った楽団もいて、雰囲気を盛り上げます。

 

=====

 

オーストリア/中世にタイムトリップ!
ハインブルクの中世騎士祭り



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-11-25 06:31 | カテゴリ:記事紹介

しばらく通常のブログ更新ができないので、過去記事紹介が続きます。その間に、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を、随時紹介していきますね。

 

今日紹介する記事は2013年6月後半に掲載された、オーストリア出身の芸術家で建築家のフンデルトヴァッサーが設計した、教会のご紹介です。ウィーンから離れたところにありますので、この記事で訪れた感じを味わってみてください。結構奇抜な教会です。

 

=====

 

























 
親日家としても有名な、オーストリア人芸術家で建築家のフリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー(Friedensreich Hundertwasser)。ウィーンでは、シュピッテラウのごみ焼却場やフンデルトヴァッサーハウス、クンストハウス・ウィーンなど、直線を使わない特徴的な建築が随所に見られます。日本では、大阪のごみ焼却場が彼のデザインによるものとして有名です。 彼の建築...  (続きはリンク先記事へ)

 
=====

 

AT_20130602_1.jpg

こんな変わったデザインの教会です。親日派のフンデルトヴァッサーらしく、日本らしいデザインが所々に見られます。

 

AT_20130602_6.jpg

洗礼盤にもカラフルなステンドグラスが映ります。

 

=====

 

オーストリア/フンデルトヴァッサー建築
聖バルバラ教会



 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-11-23 06:35 | カテゴリ:記事紹介

しばらく通常のブログ更新ができないので、過去記事紹介が続きます。その間に、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を、随時紹介していきますね。

 

今日紹介する記事は2013年6月前半に掲載された、ブルク庭園に関する記事です。街中で手軽にピクニックするなら、ここは便利ですよね。観光客と地元民が入り混じってる感じもウィーンらしいです。

 

=====

 
























 
ウィーン旧市街だけでも複数の緑いっぱいの公園があり、天気のいい日はピクニックや日光浴をする人たちでにぎわいますが、そんな中でもブルク庭園は駅からも近く、サイズもコンパクトなので、気軽に遊びに来るのには最適。 場所は、オペラ座の斜め後ろ。ホーフブルク(王宮)の裏側、アルベルティーナ美術館の横という、ウィーン旧市街ではピカイチの立地。有名なモーツァルト像があることで、観光客も... (続きはリンク先記事より)

 
=====

 

AT_20130601_1.jpg

ホーフブルク裏手の芝生。こんなところで一日中ごろごろする日があってもいいですよね。

 

AT_20130601_2.jpg

モーツァルト像の前にはト音記号の花壇。

 

=====

 



















 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!

 

2014-11-21 06:29 | カテゴリ:記事紹介

しばらく通常のブログ更新ができないので、過去記事紹介が続きます。その間に、阪急交通社の現地情報ブログに隔週で執筆している記事を、随時紹介していきますね。

 

今日紹介する記事は2013年5月後半に掲載された、ウィーン産業技術博物館の記事です。当ブログでも細かく紹介しましたが、エリザベート専用列車もここにあります。

=====

 
























オーストリア/触って学べる!
ウィーン産業技術博物館

 


数え切れないほどの博物館があるウィーンですが、その中でも特に家族連れに人気なのが、この産業技術博物館(Technisches Museum Wien)です。実物の機関車やプロペラ飛行機、鉱山まであって、一度ではとても見切ることのできない濃い内容です。家族連れは年間パスを買って、天気の悪い日はここで一日過ごすことも多いようです。   一見お城のようにも見えるクラシッ... (続きはリンク先記事で)

 
=====

 

AT_20130502_1.jpg

お城のような外見です。

 

AT_20130502_2.jpg

内部は船や蒸気機関車がたくさん! 

=====

 



















 

=====

 

最新記事の更新は月2回「阪急交通社ブログ現地情報オーストリア」記事にて。2014年8月以前のバックナンバー旧ブログの「オーストリア」記事へどうぞ。

 

関連記事:

 

 


エリザベート ウィーン版2012年新キャストCD



エリザベートウィーン版2枚組CD


エリザベートウィーン版DVD

 

応援クリック ありがとうございます!